優しいなぁ

8月21日(月)晴れ

帰省していた可愛子ちゃんが今日夕方の飛行機で発った。

少し早めに家を出て3か所のお墓参りをしてから空港へ向かうことに。

一番近いお墓からお参りをして、先へ進んだ。

ばばは、3か所を回って車に戻ろうとしたら、可愛子ちゃんが

「Yおばちゃんのお墓まで行ってくるね」と言うので、ばばは車中で待っていることにした。

親戚のおばちゃんのお墓参りまで済ませた可愛子ちゃん、偉いなぁ、優しいなぁと思った。

その後は、空港へ直行。

フライト時間までは1時間近く早く着いたので、ばばも車を駐車場に止め

しばらく待合室で、一緒に待っていることに。

すると、可愛子ちゃんが立ち上がって、自販機の近くへ行った。

そして、自分のための飲み物を買い、そして、ばばの分まで・・・・

手頃な大きさのペットボトルを手渡して「水分ちゃんと摂ってね」って。

優しいなぁ・・・

ばばは、帰りしなに魚屋さんに寄ったりしなければならなかったので

「最後まで見送れなくてごめんね、気をつけて帰ってね」と言うと

「色々ありがとうございました」と握手してくれた。

飛行機が飛び立つまで見送れなかったけれど、帰宅途中、コンビニに寄ったが

その時、時計を見たら可愛子ちゃんの乗った飛行機が飛び立って数分後だった。

自宅に着くのは夜の10時過ぎか、それよりも遅くなるかも知れない。

帰宅後、じじと「今晩から寂しくなるね」と話した。

いつもならひとりで晩酌をするじじだけど、夕べまでは隣に可愛子ちゃんがいた。

一緒に晩酌をしながら、共通の趣味で分からないことを教えてもらったり

数十年前の思い出話をしたり・・・・

可愛子ちゃんは、ばばが作った料理や買って来たおつまみを喜んで食べてくれ

毎晩、夕食時がばばも楽しかった。

次は、いつ会えるだろう?

見送ってきたばかりなのに、もう、次、会う日のことを考えている、ばばです。

投稿者プロフィール

ばば
ばば

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です