半世紀以上経っても

9月20日(火)曇り後晴れ

夕べ、ちょっとじじが体調不良になり、明け方まで心配していたけど

ほぼ回復して、一安心。

今日、じじはブログもお休み。

元気になったら又、頑張ってもらいましょ。

ばばも午前中は、ほぼ何もせず過ごしてしまった。

お昼過ぎた頃、玄関で「ばばちゃ~~ん」と声が。

出てみると、Rちゃん。

50数年前出会って、未だに「ばばちゃ、ばばちゃん」と慕ってくれる。

コロナ禍の前は、年に数回は我が家に寄ってくれ、色々お喋りしたりしていたが

今日は、2年ぶり我が家に寄ってくれた。

じじが刺身が好きなのを知っているので、わざわざ徳之島産のイカとタコの刺身の差し入れまで。

「台風で、あまり良いのが無くてごめんね」って。

気を遣わなくて良いのに・・・・・こちらこそ申し訳ない。

会えなかった間の色々な出来事などを話しながら、楽しい時間を過ごした。

ばばは、今は人と関わることは少ないけれど、Rちゃんはまだ現役。

昔の話をしたり、島の自然の話をしたり、昔お世話になった方の事を教えてもらったり。

楽しい時間は、あっという間に過ぎてしまった。

ばばが社会人になってすぐの頃、7才のRちゃんと出会った。

ばばの実家に泊まりに来たこともある。

あれから半世紀以上・・・・時間の流れの速いこと!

今では、Rちゃんの方が知識も豊富で、色々な事をばばに教えてくれる。

今日も、庭に出て、花壇の花について色々話したり、

数年前、ばばが花壇で偶然見つけたゼリー状の青い物体のことを話したり話題は尽きない。

長い年月は経ってしまっても、遊びに来てくれたら、出会った頃のRちゃんを思い出す。

楽しい思い出も、沢山共有している。

次は、いつ遊びに来てくれるかな?

その日が楽しみなばばです。

 

投稿者プロフィール

ばば
ばば

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。