なぜ???

9月13日(火)曇り

ばばは、ここ3,4日、必ずスーパーへ行っている。

そこで、気づくのは、お店の棚に品物が極端に少ないこと。

今日は、2時前行ったら野菜のコーナーには「ニラ」と「小ネギ」だけ。

普通ならキャベツ、白菜、ピーマン、人参、オクラ等々が並んでいるのに・・・

勿論、牛乳やパンも無かった。

台風11号?で影響が出始めてからだから、もう、2週間目くらいになると思うけど。

何故、こんなにもお店の品物が少ないんだろう?

入る品物が少なくて、お客さんが備蓄用にと多めに買っているんだろうか?

でも、品物を並べるケースにビニールの覆いをしてあったから、

品物が入荷していないのかも知れない。

たまたま、ばばが毎日同じ店に行っているせいかもしれないけれど。

こんなに長い間、店頭に品物が並ばないなんていうことは初めてのような気がする。

大分前・・・もう10数年前だったかなぁ?台風接近で野菜類が高騰したことはあった。

その時は、ホウレンソウ1束が600円以上して、本当にビックリした。

今日は大根を買おうと思って出かけたのに、結局、刺身とおやつを買って帰宅した。

野菜や、パンや、乳製品など「あって当たり前」と思っていたけど

今回は、色々考えさせられている日々です。

さて、じじは真面目に撮影に出かけている。

そろそろ秋の渡りで、色々な鳥が来るんじゃ無いかな?と

期待しているけれど、なかなか・・・・・

でもね、2日前だったかな?お昼前帰宅して玄関で「ばば~今日はお土産!」

と言うので、???と思いながら玄関へ行くと、手渡されたのは・・・・

ここ数年、年に1回くらいは「メジロの巣」をお土産に持って来て、ばばにくれる。

雛が育った後だと思うけれど、じじが歩く道路に、巣が落ちているのだそうだ。

巣をもらう度に、メジロって、器用だなぁと思う。

細~~い草の茎だけを使って、きれいに巣を作っているのね。

人間だったら、洋風とか和風とかそれぞれ好みの家を建てるけれど

メジロの巣は、大きさも形も、使っている材料もほぼ同じ。

誰が教えるわけでも無いだろうけど、本当に偉いなぁと思う。

何をするにも雑なばばは、メジロを見習わなければいけないかも・・・・

投稿者プロフィール

ばば
ばば

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。