スイッチオン!

9月7日(水)晴れ時々曇り

久しぶり、青空の見える徳之島です。

朝から、何だかやる気スイッチ全開のばば。

「今日は水曜日だから、資源ゴミと不燃ゴミを出さなくちゃ!」と

食後すぐに動き出した。

空き缶の入った袋を持って、いつもゴミを出す場所へ。

道路の南側、北側を見ても、誰もまだゴミを出していないので

「今日は、私が一番早く出したんだ」とか思いながら、

自宅の時計を見ると、まだ8時になっていなかった。

それから暫く経って、もう一度道路へ出て、キョロキョロ見回しても

どこもゴミが出されていない。

「もしや???}と思い、カレンダーを確認すると、今日は「第一水曜日」。

資源ゴミや不燃ゴミを出すのは、第2、第4水曜日なのに~ばば、何してるの~

道路を通った人で気づいた人がいたら

「何で、今日、資源ゴミ出したんだろう?」と思ったはず。

慌ててゴミ袋を持って、ササッサッと、駆け戻ったけど、あぁ~恥ずかしい!

気を取り直して、今度は空き地の除草剤撒きをやろう!と。

如雨露と除草剤持ってでかけ、30分くらいで作業を終え帰宅。

帰宅した時、門で桜の木を見上げ

「あれっ?台風で桜の葉っぱが何枚か絡まっている」と思ったが

あまり気にもとめず、今度はクチナシの枝を切ったり、伸びすぎたゴーヤーを少し切ったり。

切った枝を抱えて、裏の菜園横へ運び、積み上げた。

その後、何故か、又、桜の木の不思議な葉っぱがきになり、確認してみた。

すると!それは葉っぱではなく、蜂の巣!!!!!

長い棒の先端に鎌を括り付けたのを持ち出し

「もしかして?蜂が入っていたら・・」とちょっとビクビクしながら巣を木から切り離した。

中から蜂が飛び出すことも無く、コロ~~ンという感じで落下。

恐る恐る棒で突いても、蜂も出てこなかったので

そのまま、ちり取りに入れ、その後、パチリ!

ガラケーと比べてみても、そんなに大きいとは思わなかったが

たまたまご近所さんが洗濯物を干していたので、挨拶をして

蜂の巣を見せると「そんな大きな蜂の巣、どこにあったの?」って。

ご近所さん宅も、時々軒下に蜂が巣を作るらしいけど

ごく小さいらしく、見つけたら、すぐ棒で払い落とすんだって。

こんな身近に蜂の巣が!!って、何年ぶりだろう?

・・・と、午前中、動きすぎたので、昼はちょっとゆっくりしようと

早々ブログを書いているばばです。

 

投稿者プロフィール

ばば
ばば

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。