どこにいるの~~

8月28日(日)晴れ

我が家で年に何回かはある「どこ行った~~」事件(大げさです)?

じじとばば、食後に、数錠ずつの薬を服用している。

ばばは、朝だけで、じじは朝、昼、晩と3回。

薬を服用するため、パッケージから出すんだけど、

じじが服用する薬の一個は他の薬より小さくて、形は丸い。

他の薬で失敗することは無いんだけど、このピンク色をした丸い錠剤、

パッケージから出す時、ちょっと油断をすると何故か床に転がり落ちて

どこに転がったか分からなくなることが、これまでも数回あり、必死で探し出していた。

夕べも食後、ピンクの錠剤が転がり落ちて、ふたりとも床に落ちる音は聞いたので

4畳半も無いキッチンの食台周辺を隅から隅まで探すこと数十分。

でも、見つからず「新しいの出して飲んだら良いよ」ってことで、夕べは終わった。

じじより先に階下に降りたばば、今朝も棚の扉の下や流しの下等々探したけど

やはり見つけることは出来なかった。

そこで、じじに「じじ~これから深くて大きな器の中とかで薬出してね」って言ったけど・・・・・

あのピンク色の錠剤、一体どこに潜んでいるんだろう?

やはり気になるのは、ばばだけらしく、じじは何とも思っていないみたい。

じじの薬なのに~~~

さて、今日は、ばばの肺がん検診の日。

受付が8時30分からだった。

「肺がん検診、受けた方が良いかなぁ?受けなくても良いんじゃない?」

と通知をもらってから思っていたけど、これまでも毎年行っていたので

最終的には、今朝になって行くことに決めた。

胸部のレントゲン撮影?だけなので時間もかからないし・・・と

8時過ぎてからシャワーを浴びて、家を出たのが8時48分。

会場の保健センターに着いたら、もう待合室の中は、ほぼ満員で

既に検診車の中に次々入って行くのが見えた。

ばばは、受付番号が「81番」で、ビックリ!

皆さん、早くから来場されていたんだね・・・・待つこと約50分。

やっと名前が呼ばれ検診車内へ。

1分もかかるか、かからないかで終了。

その後、問診を受け、そのまま帰宅。

車庫で時計を見ると、9時49分だったので、往復1時間かかっていた。

待ち時間が長かったもんなぁ。

来年は、もっと早く家を出よう!

迷ったけど、やっぱり受けた方が安心かなぁ・・・と思い出かけたけど

結果は、約1ヶ月後、各自に届くって。

今年も異常ありませんように・・・・・

投稿者プロフィール

ばば
ばば

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。