暗示?警告?

1月3日(月)曇り後晴れ

お正月も3日目。

穏やかな陽射しが降り注いでいる徳之島です。

昨日は「成人式」も行われたとか聞いたが、全然知らなかった。

成人年齢が引き下げられたり、成人式の日付が変わったり。

そう言えば。。。町の防災無線放送で「成人式は親族のみで・・・」とか

放送されていたなぁ・・・

最近は全く無頓着で、気づかないことが多くなってきたような気がする。

例年、徳之島ではお正月に「闘牛大会」が開催されていた。

夕方になると、その日戦った牛がトラックに乗せられ、

太鼓を打ち鳴らしながら「ワイド!ワイド!ワイド!」という元気なかけ声と共に

我が家の前を通りを通っていた。

今年も闘牛大会は開催されていると思うが、「ワイド!ワイド!ワイド!」の

かけ声は一度も聞こえない。

コロナ禍で、大声を出すのを自粛しているのかなぁ?

お正月と言えば・・・初夢。

ばばは、今朝、5時少し前目が覚めた。

でも、こんなに早く起きたって・・・と、二度寝したら、その後、夢を見た。

どんな夢かというと、何故か、ばばはおせち料理を買いに行っていた。

買って、代金を払おうと「いくらですか?」と聞いたら

お店の方が「1万3千280円です」と言った。

そこで、まず1万円札を渡して、次に千円札を出す時に

まず2枚出して、あと1枚出そうとしたら、何故か2枚の千円札を

ハラリと足下に落としてしまった。

慌てて拾い上げたが、足下には細長い溝があって、お札はその中に落ちていて

拾い上げた時、お札が透明になってしまっていた。

数字や絵?等が全て消えていたのだ。

えぇ~~~っと思っているところで目が覚めた。

これが初夢???

正夢だったらどうしよう?

どうぞ、逆夢でありますように・・・・とか勝手に思いながら、じじにも話したら

じじは、280円という端数がおかしかったのか笑っていた。

おっちょこちょいな、ばばのしそうなことだけど、お札が透明になるなんて。

もしかして?お金を無駄にするなよという、神様からの警告だったのかなぁ?

お金だけで無く色々な物を、落としたり、忘れたりしないように気をつけなさいという・・・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。