嬉しかった!

1月6日(木)曇り時々小雨

今朝は小雨の中、今年初めての可燃ゴミを出した。

ゴミ袋が6個・・・・考えてみたら2週間くらいゴミ出せなかったから

仕方ないかな?と思いつつも、ゴミの多さにビックリ。

滅多に顔を合わせることが無いご近所さんも

ご主人がゴミ出しをしていたので「明けましておめでとうございます」

って、挨拶をした。

挨拶をした後「我が家のじじも、ゴミなんか出してくれないかなぁ・・」と

思ったりしながら家に戻った。

ご近所さんと言っても、なかなか顔を合わせて話す事がない。

一昨日夕方、ちょっと用事があって、ご近所さんに声をかけ

新年の挨拶などしたら、「年末から、ばばちゃんの顔が見えないから

体調崩して、寝込んでいるんじゃないかねぇと家族で心配していたのよ」

って言われた。

そう言えば、昨年12月23日にじじ妹夫婦が帰省する少し前からだから

約2週間余、ご近所さんの顔も見ないし、言葉も交わさない日が続いていた。

それまでは、洗濯物を干す時とか、菜園の草を抜いている時とか

顔を合わせることがあるので、挨拶したり、お喋りしたりしていたけど

義妹たちが帰省してからは、ばばも家の中にいることが多く

又、天気も悪くて、なかなか外に出なかったので、顔を合わせることも無かったのだ。

ご近所さんと話していて「ばばのことを気遣って下さる方が

近くにいらっしゃるんだ」と思うと、とても嬉しかった。

「遠くの親戚より 近くの他人」という諺があるけれど

まさにその通りだと思う。

このご近所さんは、ばば達が旅行中に台風が来て、

我が家ののベランダのトタンがアガサレそうになった時とかも

すぐ連絡して下さり、時々は、外から我が家の周囲を見回りもして下さっていた。

普段から「もし、何かあったら、遠慮せずに私たちに声をかけてね」

と言って下さる。

ご近所同士、仲良く出来ることで助け合いながら日々過ごせていけたら良いなぁ

と思うばばです。

ご近所さんは、ばばが帰ろうとしたら「ちょっと待ってて」

と言って、立派なサニーレタス2株と、大きなミカンを2個も下さった。

「このミカン、中の色は白いけど、味見してみてね」って言われたけど

先ずは仏壇にお供えしてから・・・

あと2,3日したら、味見してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です