よりにもよって

8月16日(月)晴れ時々曇り

いつの間にか蕾が付き、開花は絶対見るぞ!と思っていたのに

ばばの予想より早く咲いて、萎んでしまった今年最後の我が家の月下美人かなぁ・・・

一昨日の事。

お悔やみが出たので、友人達と一緒にお通夜に行くことになり

友人宅の庭先で、何時頃に行くかなど打ち合わせていた。

じじは、親しい友人の初盆だったので、お線香を上げに行っていた。

ちょうどじじが友人宅から帰り、車は自宅近くの駐車場に止め

家の車庫の方へ急ぎ足で入って行くのが見えた。

たまたま、じじの姿を見た知人が「息子さんですか?」とばばに聞いた。

ばばも、真面目な顔で「ハイ、そうです」と答えても良かったのに

馬鹿正直に「いえ、我が家、息子は居ません」と答えてしまった。

じじは着替えて撮影に行こうと、我が家の戻ったのだが

初盆のお宅に行くため、紺色のシャツに同色のズボンを着ていた。

ピシッとした格好で、軽やかに車庫に入っていく姿を見て

知人は「若い男性」と思い「息子さんですか?」と言ったんだろうね。

友人とばばは、おかしくて大声で笑っていたら、

今度は、じじがブルーの上はYシャツを羽織り、下はジーパンを着て車の横に・・・・

ばばは、じじに一声かけて送りだそうと、じじの車に向かって小走り。

その時「息子さんに見て下さったお礼を、じじからもらって来ますね」と言って

友人宅を出たのだが、友人達は又々笑っていた。

じじの方が、ばばより年上なのに、何故か、いつも若く見られる。

数年前、家族で京都旅行に行った時は、見知らぬ方が

ばばの横にいるじじを見て「お孫さんですか?」って言って・・・・・

未だに、我が家の語りぐさの一つになっている。

さて、友人達と一緒にお通夜に行った帰りのこと。

一緒に行くはずだった友人の一人が、急に用事が出来

ばば達は3人で出かけた。

お焼香を終え・・・車の所まで歩いて・・・・ここまでは良かった。

ところが!又々ばばが、やらかしちゃった!

最近は後ろの座席に乗る方にも、シートベルトをきちんと締めてもらう。

ところが・・・家を出る時、運転席の後ろのシートベルトはスムーズに伸び縮みしたが

左側のは、後部座席に引っかかって、なかなか引っ張り出せなかった。

そこで、帰りは、きちんと引っ張り出し使えるようにしなければ・・・・

とか思いながら、車に向かったのだが・・・・

後部座席のことが気になっていたせいか?(言い訳?)

ばばったら、運転席の後ろに乗り込んでしまった。

一瞬の出来事だったが、助手席に座っていた友人と

助手席の後ろに乗っていた友人が笑う!笑う!

エ~~~ッ?自分の行動が理解できないばばも照れ隠しに笑った、笑った!

すると、友人達が「1日1回、大声で笑うことはとても良いことだってね。

今日は、まだ笑っていなかったから良かったわ~~」と、笑いながら

うまくフォローしてくれた。

よりにもよって、何で、運転手が後部座席に座るの?

自分でも呆れ果ててしまった、ばばでした。

投稿者プロフィール

ばば
ばば

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。