良かったのかな?

6月27日(日)曇り

以前は「○心と秋の空」なんて、よく聞いていたけど

最近は・・・と言うか、今年は5月頃から6月、ずっと、天気がころころ変わる。

スカッと1日中青空が見えるという日が何日あっただろうか?

天気がころころ変わる・・・と言っても、朝のうち、少し青空が見えたなと思って

洗濯物を外に干すと、1時間もしないうちに雨がポツリ、ポツリ・・・の毎日。

今朝も、お日様の光が近くのコンクリートの壁に当たって

「今日は天気良くなりそうね」と洗濯物を外に干したのは良いが

すぐに又、空一面曇ってきて、軒下に取り込んで

暫くしたら、又陽ざしが・・・の繰り返し。

だから、お昼前からは軒下に終日干そうと決めて、やっと安心して座っていられる。

どうしたんでしょうね、今年の天気。

今日もね、朝見回りしていて、菜園の茄子を見たら

さすがに、これ以上大きくしたらけないなと思い、収穫。

庭に廻ると、ツノナスを覆って垂れ下がっていたゴーヤーも

放置しすぎたら熟しちゃうかも・・・と思い、これも一緒に収穫。

ゴーヤーとナス、30センチ物差しと並べてみた。

自家製野菜

ナスは30センチ越えだけど、ゴーヤーは、そんなに長くは無いね。

ナスは焼きナス、ゴーヤーは梅干しとの和え物や、炒めて鰹節や白ごまをまぶすのが

我が家の定番だが、今回、ゴーヤーは天ぷらにしてみようかな?

揚げ物は、じじが沢山は食べられないから、半分にカットして・・・

今年5月に苗を買って植えたピーマンとミニトマトは、ほぼ収穫できないが

ナスは今回が初めての収穫。

ゴーヤーは去年か一昨年のこぼれ種から勝手に芽が出て育った物。

ゴーヤーが1番手がかからない野菜だなぁと、ばばは思うよ。

それとね、三つ葉。

何度も何度も苗を植えたり、種を蒔いたりしても失敗続きだったのに

一昨年買った苗は順調に育ち、種が自分で彼方此方に飛び

我が家の花壇、菜園、その他、周辺の地面に自由に芽を出し、育ち

そして今、又、種が出来、熟しつつある。

ちょっと触ると、弾けてパァ〜〜ッと四方八方飛び散ってくれて

来年、しぜんに芽を出して育ってくれるよ。

あとは、ニラ。

もう、だいぶ以前、実家から持って来て植えた物だが

根っこから切っても切っても、次々に芽を出してくれる。

昔、ははが「ネギは葉っぱを摘んで、ニラは根っこから切って良いんだよ」と教えてくれた。

ニラには、あまり肥料を施さなくても良いんだよとも。

花も野菜も、いくら手を掛けても、思うように育ってくれない物があるかと思えば

ほおって置いても、大豊作の物も・・・・不思議だね。

今日収穫したナスとゴーヤーも「そろそろ収穫して良いかな?」

と、ばばの素人判断で切り取ったけど・・・良かったのかな?