3人寄れば

6月26日(土)曇り時々小雨

今朝は、朝から霧雨の中、「おっ!ゴーヤーが結構大きくなったな」

ぶら下がるゴーヤー

「ナスは収穫しようか?もう少し置いておこうか?」と自問自答しつつ庭の見回り。

ナスはね、長さは30センチ超えまで大きくなって、スマート。

もう少し太らせてからとか卑しい根性のばば。

あまり置いておくと、固くなって美味しくなくなるかも知れないのにね。

庭の2箇所に現れた謎の物体も健在、ツノナスも実が色付き始めている。

毎日見ていると、ちょっとした変化に気づかないかも知れないけど

それでも、菜園や花壇を見るのって楽しい。

今日は、何故か5時過ぎ目が覚めて「もう少し眠ろうかな?」と思いつつ

ラジオを聞いていたが、6時のニュースが始まったら階下に下りた。

いつもと変わらない朝食の準備。

早かったせいか6時30分のラジオ体操が始まる前には

じじも食卓について「いただきま〜す」。

途中、ラジオ体操が始まったので「いくら何でも、ラジオ体操聞きながら食事は・・・」

と、ばばが言ってラジオを消した。

現職時代なら、とっくに職場に向かっていたばばだが・・・

食事をしながら、色々話しているうちに、昨日のお店での事を思い出したばば。

あるお店に行ったら、顔見知りの方3名と会った。

最初の方と軽く挨拶してたら、その方が「コロナワクチン打った?」と聞いたので

「はい、2回目も終わりました」と答え、「副反応は?」と聞かれたので

「7度台熱が出ました」・・・と。

そこへ、2人の方が来て、又「ワクチン接種した?」と聞かれ

お互いが、それぞれ「終わったよ」と言い、その後、副反応の話しに。

ある方は「娘から解熱剤買って準備しておきなさいよと言われたけど

薬飲むほどの高熱は出なかったよ」と言うと、

別の方は「私はね、注射打った腕が上がらなくて・・・」と

ばばを含め、4人、お店の隅でコロナワクチン接種話。

ばばは、黙って聞き役。

そしたら、3人が3人とも、2日後に37度8分前後の熱が出たって。

じじとばばも、全く同じ副反応が出たなぁ。

今回は発熱も短時間で治まったから良かったけど。

ばばの周囲では、ワクチン接種で、2日目に少し熱が出たって言う人が多い。

発熱に備え、氷枕や、腕を冷やす保冷剤を準備した人もいた。

又、別の人は、接種直後、手足の先の方がポッポポッポ暑くなって

体が急激にだるくなり、接種した病院のベッドで少し横になってから

帰宅したって。

昨夕、ばばの友人から電話がかかってきて

「ばばちゃん、ワクチン接種後大丈夫?」って。

電話を掛けてきてくれた友人の声が、普段と少し変わっているので

「○○ちゃんこそ大丈夫?声がちょっと変だけど・・・」と言うと

「じつはね、接種後38度3分熱が出て、体がきつくてたまらなかったの」って。

でも、半日くらい寝ていたら、今はもう大丈夫って。

別の友人2人は「普段と全然変わらないよ〜大丈夫だよ」って。

初めてのコロナワクチン接種、人それぞれだね。