焦った〜

6月20日(日)曇り時々小雨

朝、目が覚めるとカーテンの隙間から見える外が明るい!

最近は夜明けが早い事は早いけど、それにしても・・・・

と思い、掛け時計を見て「見間違いでは?」と思って目覚ましも見たら

やはり、8時前。

じじのベッドを見ると、じじもまだ熟睡中らしい。

そっと起きて、じじのそばへ行き「もう、8時だよ〜」と声をかけ階下へ下りた。

昨夜、11時になる前に寝たような気がするけど

それにしても、9時間くらい寝続けたことになる。

夜中に目覚めることも無く、こんなに寝るなんて・・・

と考えたら、一昨日ワクチン接種した日は、2時間くらいしか眠れず

昨日はワクチン接種後の副反応が出たのか?じじもばばも

「体がだるい、気分がスッキリしない」と言いながらの1日だった。

じじもばばも、接種当日は何事も無く楽観していたのだが

きっと副反応が強く出てしまったのかな?

ふたりして8時前に目覚めるなんて、あり得ないこと。

9時間位も寝られたおかげか、いつもに増してスッキリ起き、始動。

あっ、そう言えば・・・今日は父の日。

子ども達や甥っ子君からはプレゼントやメッセージが届き、じじ嬉しそう。

「父の日」・・・懐かしいな。

娘達が、まだ幼くて、じじ両親が元気だった頃は

毎年、家族で「父の日」や「母の日」を祝っていたなぁ。。。。

時間は流れ、今や、祝ってあげていた方が、祝ってもらう方になってしまった。

今は亡き義父と、ばば父の仏前にお線香を立てて手を合わせました。

今日は朝からずっと曇天で、洗濯物も軒下に干して、庭干しできないのが残念!

だけど、小雨の合間に、庭に出たらハエマンサスが今年も開花し始めていて

その横には「我慢強い?」はたまた「頑固」な小木が・・・・

ハエマンサス

その植物とは・・・そう、マンリョウ。

昨年11月下旬に顔見知りのお店で鉢植えを買った物で

最初は玄関横にあるポストの下に置いていたが

友人が「小鳥たちに実を全部食べられてしまうよ」と言うので花壇に移植した。

移植したのが3月か4月だったかな?

まだ、買った時から付いていた赤い実が8個付いていた。

今日撮影した時、1個の実は花壇の中に落ちていたが

残りの実は、まだ付いている。

マンリョウって・・・こんなに長い間実が付いたままなんだね。

これまでも何回か買ったことはあるけど、いつの間にか枯れてしまって・・・

の繰り返しだったけど、今回のマンリョウは凄い!としか言いようがない。

6ヶ月もの長い間、実が落ちずに付いているなんて。

花壇に落ちてしまった実は、もしかして?運が良ければ

発芽してくれるかも・・・なぁんて、ムシの良いことを考えている、ばばです。

それと、マンリョウの右側の花がハエマンサス。

この花も又不思議な花で、開花した後、花も茎も枯れて消失し

いつの間にか忘れていたら、又、ニョキッと長い茎が出て来て

花を咲かせてくれるんだよね。

花壇に植えて、もう、何年経つだろう?7、8年かなぁ?

植物って、本当に時期が来たら、きちんと蕾を付け、花を咲かせてくれる。

偉いなぁ・・・ありがたいなぁ・・・・

植物は、ばばの癒やしの1つでもあります。

肥料をあげたり、水まきをしたり、大事に世話してあげなくちゃ!