いつ壊れるか、ドキドキ

6月16日(水)曇り時々晴れ間

ばばのパソコン、いつ使えなくなるか分からない。

ここ数週間、1回で正常に立ち上がることはほぼ無い。

その都度、ばばに呼ばれるじじも気の毒だ。

画面がおかしくなった時、ある画面が出て、次に真っ黒になって

又、ある画面が出て・・・の繰り返し。

たまには黒っぽい画面に横縞模様が無数に出たり

小さな模様が画面いっぱいに出たりもする。

何十回とじじに修復してもらううち、少しだけ、ばばも憶えた。

F11をトントントントンっと叩いて、その後5つか6つの過程を踏んで

やっと正常の待ち受け画面になる。

3日ほど前から、自分でやってみたら、何とか立ち上がったのだが

喜んではいられない。

いつ、このパソコン壊れて使えなくなるか??時間の問題だと、ばばは思っている。

もし、パソコンが壊れたらネット徘徊も出来ず、勿論ブログアップも出来ない。

まぁ、なるようにしかならないさと、諦めてはいるけれど・・・・

パソコンが無ければ、ばばは、もっと家事を頑張るかなぁ?と思うばばがいたり。。。

今も、じじから習った立ち上げ方で、何とか立ち上げることが出来たけど。

故障の原因はグラフィックボードが不具合になっているんだとか。

じじが「予備は準備してあるから心配要らないよ」って言ってくれるから

少し気が楽だけど。。。まぁ、じじが付いているから大丈夫かなぁ?

と思いつつ、超々器械音痴のばば、今日も頑張ります!

ばばは、あまり植物にも詳しくは無いけれど、

数年前、ある方から「ノボタン」を貰って来て花壇に植えた。

他の木の陰になったりで、あまり環境は良くないけれど

お隣さんとの境界ブロックの、すぐ前に植えてあるのだが

数日前、1つの枝の先端に蕾が付いているのを見付けた。

竹が50センチくらいに伸びていて、枝が3本くらいあり、その内1つの枝に蕾が付いていた。

ノボタン

ばばが知っているノボタンなら、濃い青紫色の花が咲くと思うけれど

現在、蕾はちょっとピンク色っぽく見える。

だいぶ前、誰かから「この花はノボタンよ」と教えてもらったけれど

それまでのばばは、ノボタンと言えば野生のノボタンしか知らなかった。

退職後、毎夕散歩していた頃は、農道の脇の何カ所かでノボタンを見ていた。

最近はあまり実物を見ることは無いが、じじが今朝「今日は、ノボタンをアップしたよ」

と言うので、急に花壇のノボタンのことを思い出した。

野生のノボタンと、園芸種?のノボタン・・・・

今年はじっくり観察してみよう。

そして、近いうちに、じじが撮影したポイントに行って野生のノボタンも見てきてみよう。

徳之島では、野生のノボタンは彼方此方で見られるから

実家への行き帰りも、気をつけて見てみよう。