大きくなぁ〜れ

6月7日(月)曇り

梅雨空の徳之島。

洗濯しても乾くかなぁ・・・と思いながら、朝イチで洗濯機のスイッチオン!

朝食の準備をしながら昨日の謎の物体をチェック。

おっ!階段下のは昨日より少し膨らんでいるような気がする。

花壇にある物もチェック。

これは、あまり変わっていないような気もするけど。。。どうだろう?

これから、この2つの物体がどのように変化し、いつ頃まで我が庭にあるのか?

ばばの楽しみが増えたぞ〜

毎日、元気モリモリのばばだけど、ここ2日ほど、ちょっと・・・・

いつもと変わらず家事をしているのに、一段落すると、何故か倦怠感と脱力感。

かと言って、発熱とかするわけでは無い。

あまりにきつい時は、ちょっと横になる。

すると30分も経たないうちに、復活〜〜不思議だ。

今朝も10時前くらいに、あまりきつくなって横になった。

すると、島外の友人から電話が。

最初、じじが受話器を取って、暫く話して、ばばの所まで受話器を持って来た。

じじは「寝たまま話せば良いよ」って言ってくれたけど

起き上がって、話していると、だんだんいつものばばに戻って

友人にも「ここ数日、何故か急に体が重くなったりするのよ。

ワクチン接種の副反応が今頃出たのかなぁ」と言うと

友人は笑いながら「ばばちゃん、私も同じよ。

それでね、疲れたと思った時はソファに横になるの。

そしたらいつの間にか30分くらい寝てしまって・・・という事、しょっちゅうよ」って。

ばばと同じような人がいると分かって、何故か心まで軽くなった。

友人と電話で話した後は、又普段と変わりなく、倉庫へ行ったり

台所でチョコチョコ動いたり。

そしたら、あっと言う間に時間が過ぎて、もう、お昼の準備しなくちゃ・・・と。

食事の準備と言えば・・・

最近、友人知人から、良く野菜をいただき、毎回食卓に上がるほど。

ゴーヤー、ピーマン、ミニトマト等。

我が家の前を通りかかったついでにと、

畑で取ってきたばかりの野菜を届けて下さったり

ばばが用事で出かけた先で「丁度、収穫時期だから持って行って」

と目の前で初物野菜を収穫して下さったり。

本当にありがたい。

ばばも、ナス・ピーマン・ミニトマト・小ネギを育ててはいるが

日当たりや日照時間の関係で、なかなか大きくなってくれない。

ばばの野菜に蕾が付いた頃、友人は、もう収穫。

ばばも、毎日「大きくなぁ〜れ」と心の中で話しかけながら

菜園を見回っているが、今日、ナスを見てみると長さが30センチくらいになっていた。

ナス

30センチ物差しを持って行って計ってみるとヒョロヒョロだけど

長さは、もう充分”って感じ。

ナスの周辺は三つ葉が繁り過ぎて、ナスの実はその陰に・・・・

それにヒョロヒョロ伸びすぎて、ナスの先端が地面に着きそう・・・

何とかした方が良いのかなぁ?

例えば、実の先端に紐をかけて吊すとか?

地面に着いたら、絶対傷つくだろうし、それ以上成長も出来なくなるよなぁ・・・・

「大きくなぁ〜れ」と野菜達に声をかけるばばだけど

ナスには「もう充分よ」って言ってあげないといけないのかもしれない。