もしかして?

4月29日(木)小雨

昨日までの晴天とは違い、今日は朝から小雨の徳之島です。

昨日、昼から実家のお墓参りに行って来たけど

よくぞ、思い切って行って来て良かった!と思っている。

お墓周辺では、アカヒゲの鳴き声が彼方此方から聞こえたけれど

距離的にちょっと離れすぎていて、1羽も姿は確認出来なかった。

これから、アカショウビンも次々に渡ってくるだろうな。

以前、誰かがアカショウビンの事を「火の鳥」って言ったけど

真っ赤な、その姿、美しい鳴き声・・・ばばも好きな鳥です。

今日はゴミ出しの日だったので、朝食終えて、すぐにゴミを出しに行ったら

まだ、誰もゴミを出していなくて「本当に、今日木曜日だったっけ?」と

自信がなくなり、じじに「ねぇ〜今日何曜日?」と、庭から声をかけたら

「ちょっと待ってて」と言って、暫くしてから「木曜日だよ〜」とじじ。

「木曜日だから、可燃ゴミ出しの日」と憶えていても、急に自信が無くなったばば。

日にちさえ、憶えられなくなったの?ばば、情けない。

そんなばばを「今日は、天気が悪いから、近所の人達も

ゆっくりゴミ出しをするんじゃ無いか?」と言い、

「そんなに気になるなら、ばばが出したゴミ、収集車が持って行ってあるか

確かめて来たら?」って・・・・優しいのぅ〜じじ。

情けないと言えば、毎夕通っているお魚屋さんのアサガオ、

今年も既に4千個以上の花を付けた。

毎日、お店に行ったら、先ずアサガオの花数を数え、

店先にばばが下げてある記録用紙に、その日の花数と

これまで咲いた花の合計数を書き込むのだが、

最近、花数を数えて、お店の入り口に行くのに「さぁ、記録しよう」

と思った途端に、花の数を忘れてしまい、もう一度数え直すと言う事がしょっちゅうある。

こら、こら、こら、ばば、しっかりしなさいよ〜

こんな忘れっぽいばばだけど、去る15日、プランターに蒔いたネギの発芽を

確かめる観察は忘れる事は無い。

が・・・しかし、播種から2週間経っても1本さえ発芽しない。

ネギ

こんな事って・・・・

菜園に直まきした分は、モシャモシャ発芽しているのに・・・・・

もしかして?ばば、プランターには、蒔いても無いのに

蒔いたと思い込んでいるだけ?

無きにしも非ず・・・・・うぅ〜〜ん、どうだったかなぁ?

だんだん、自信なくなってきたよぅ〜〜