どうして、7が12に?他

11月22日(金)晴れ
「いい夫婦の日」なのに、じじは今日も鼻水ピーピー。
ばばは元気、元気!
元気じゃなければならないのだ!
朝から、やらなければならないことが、いっぱい。
じじから頼まれた封書をポストに投函。
役場で母の高齢者医療費について聞いてくる。
葉書を買う。
警察で免許更新のための講習を受ける。
母と面会する。
スーパーで食料を買いがてらタンク2個分水をもらう。
やることがあると、体がシャキシャキ動く。
これらのことを一気にすませることが出来るかな?

免許更新のための講習が10時からなので、
9時半に家を出た。
郵便物をポストに投函するついでに葉書も買おうかと思ったが
駐車場が満杯だったので、帰りに再度寄ることにした。
その後は警察署へまっしぐら。
約30数分間ビデオを観て、話を聞いて
新しい免許証をもらって、母と面会へ。
元気そうな母を観て一安心。
ばばが島にいると分かると安心するみたい。
なるべく寂しい思いはさせないようにしよう・・・・
「じじが少し風気味で来られなかったけど、
食事はちゃんと摂ってるから大丈夫よ」と話すと
「それは良かった。ご飯を食べる元気があればすぐ元気になるよ」と母。
さすが、じじのことをよく知っている。
11時を過ぎていたので「お母さん、又2,3日したら来るね〜」と言って施設を後にした。
その後は、役場・郵便局・スーパー2軒と、駆け足で回った。
家に帰ると、もう12時半を回っていた。
じじ、お腹空いているだろうな〜

朝から下拵えしておいた具だくさん味噌汁にお餅やネギも入れて
お汁だけでお腹いっぱい〜。
じじも完食してくれたし、娘が持たせてくれたのと同じ風邪薬もきちんと飲んだ。
明日辺りから、復活できるかな?

お汁と言えば・・・・
ばばは、暑い時期は全くお汁を食べない。
旅行に行く前まではお汁を食べなかったけど
旅行から帰って、寒くなったらなぜか熱々のお汁が欲しくなって
帰って来たその晩からお汁を作った。
旅行中食べたお汁は、お味噌の味で具はお豆腐かシメジが
ちょこっと入っていたが、家で作るお汁は、「具だくさん」がきまり。
例えば、今日のお昼のお汁は
鶏肉と豚肉・大根・人参・ジャガイモ・白豆腐・薄揚げ・シメジ・ネギどっさり・お餅・卵・・・・・・
白菜とキャベツも入れるつもりで準備していたのに入れ忘れた〜
夜は忘れず、入れなきゃ・
これだけ具が入ると、もうご飯はいらない〜って、ばばはお汁と焼き芋食べた。
なぁ〜〜んだ、ご飯の代わりに焼き芋食べたら結局同じだね〜
お餅も約半個お汁に入っているから、炭水化物の摂りすぎかな?
その後、だぁ〜〜い好きなミカンを食べて、柿食べて、お腹パンパ〜〜ン。
こんなに食べるから元気なんだよなぁ〜ばば。
じじが元気になるまで、いや、じじが元気になっても
ばばはダウンしないように、年末年始を乗り切らなくちゃ。
何はともあれ、元気が1番!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
久しぶりに、コンビニのパンネタを。
旅行から帰って、2回目のパンを買いにコンビニへ行った。
いつものホテル食パンを1個買って
いつものように「ミミ付き7等分」でカットをお願いした。
帰ってから、パンを見てビックリ!
「ミミ付き7等分」とお願いしたのに、なぜか12等分に薄くスライスされている。
アチャ〜〜〜

コンビニが島に出来たのが10年ちょっと前くらいかな?
じじが、ホテル食パンをいたく気に入り
「食パンはコンビニのホテル食パン」が我が家の定番。
最初は、カットしてもらうのもこちらも勝手が分からず
適当にカットしてもらっていたが、ある時期から
じじの「ミミ付き7等分」がこれ又定番に。
コンビニの店員さんも、最初は慣れなかったらしく
「7等分」が6等分になったり.8等分になったり、12等分になったりで
お店を出たら、車の中で「ミミ付き7等分」になっているかチェックするのが
ばばの習慣になっていた。
そのうち、店員さんとも顔見知りになり、
パンもごく普通に「ミミ付き7等分」が定着し
ばばの顔を見ると店員さんから「ミミ付き7等分ですよね」と
念を押してくれるようになっていたが・・・・

ところが・・・・
旅行から帰って来た日、家に帰る前にコンビニでパンを買って帰ることにした。
パン工房を外から覗いた時、「あれっ?パン職人さんが代わった?」と思った。
その日もパンは、やはり、これまで何年ものカットと少し違っていたが
7等分にはされていたので、じじとふたり首をひねりながら3日間食べた。
そして、昨日、夕方再びパンを買いに行き
「ミミ付き7等分」のカットをお願いしたら、「ミミ付き12等分」になっていた。
すぐに確かめなかったばばが悪いし、
それに、昨日はホテル食パンは最後の1本だったし
他のお客さん用のを間違えて渡したとも思えない。
ウウウウウウウウウ〜〜〜ン、どうしたもんだろう?
じじは「すぐに電話したら?」と言ったけれど
電話しても、代わりの食パンがあるわけじゃなし・・・・・・・
今回は我慢することにした。

そこで、今朝は普段よりうんと薄い食パンを半分に切ってチーズを載せて焼き
あと半分は、そのまま焼いて、チーズサンドの様な形にして食べた。
いつもとちょっと違う食感だったけど、これも又良し!

あと3日後、今度パンを買いに行く時は
「ミミ付き7等分」としっかり言って、
受け取る時は「きちんと確認して」受け取ることにしよう。

それにしても「7等分」がどうして「12等分」に聞こえるんだろう?
よっぽどばばの発音がおかしいのか?
気になる・・・・・

 

 

投稿者プロフィール

ばば
ばば