会いたかったのね

12月31日(金)晴れ後曇り時々小雨

今朝は良い天気だったので「良かったぁ~晴れて」と思っていたのに

いつの間にか雲が広がり、時々小雨もちらつく・・・

本当に最近の天気は安定しないなぁ。

今日で今年も終わりかぁ・・・・

と言うことで?午前中は最後の室内片付けをしたり、あちこち整理したり。

自分では、この1年良く動いたと思う。

誰も褒めてくれないから、自分で自分を褒めながら。

午前中の仕事が終わったので、外へ出て、何気なくポストを覗いたら

封筒が1枚。

「あれっ?郵便屋さん、いつ来てくれちゃんだろう?全然気づかなかったなぁ」

と思いながら、封筒を取りだしてみると、宛名は「じじ」で差出人は「甥っ子Hちゃん」。

じつは・・・天候不順で海の便が欠航していた最中に

じじが毎日のように使っていたパソコンのメモリーカードが使えなくなった。

ここ数ヶ月撮り溜めておいた画像が取り出せないと言うのだ。

暫く焦っていたじじだがどうにもならず「困った時のHちゃん頼み」で

すぐ連絡を取っていた。

その結果、じじのメモリーカードをHちゃんに送ってみることにし

船が欠航していた真っ最中にポストに投函した。

すると、2日後だったかな?Hちゃんから連絡があり

「何処も異常ありませんよ。僕のパソコンではサクサク動きます」とのこと。

じじはビックリしていた。

その後、Hちゃんが色々教えてくれ画像も取り出したり出来るようになり

メモリーカードも、今日、又,Hちゃんが送り返してきてくれた。

早速、じじは自分のパソコンで「あれっ?スイスイ動く」と言いながら喜んでいた。

一体何が不具合の原因だったんだろう?

じじは言う。

あの荒天の時は、きっと郵便物も封書などは飛行機で運んだはず。

だから、気圧の関係などでカードも正常に戻ったのかな?って。

ばばには全く意味が分からないけれど。

カードは、徳之島から東京まで「空の旅」をしたことで正常に戻った?

行きも帰りも、本当に航空便だったかは定かでは無いけれど。

それにしても、H君凄いなぁ~

じじ、いつも「困った時のHちゃん頼み」だ。

お昼ご飯を食べながら、ばばがじじに言った。

「メモリーカードも、きっと東京に行ってみたかったのかもね。

そして、いつもお世話になっているHちゃんに会いたかったのかもね」って・・・・

投稿者プロフィール

ばば
ばば

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です