妄想しながら

9月20日(月)晴れ

今日も秋晴れの徳之島です!

午前中は、気になっていたツルムラサキを切った。

いつの間にか桜の木に巻き付いて、

ぱっと見には「この木、何の木?」状態になっていたからね。

このままでは、桜の蕾も付かないよ~

それにお墓参りの時に持って行く「イヌマキ」の木も

びっしり覆われてしまって、ツルムラサキの好き勝手状態だった。

桜の木は、「Tちゃん桜」と勝手に名前を付けて成長を楽しみにしていた。

考えてみたら、もう、10年近く前、義母が施設でお世話になっていた時

兄妹そろって旅行をしようと、じじ妹達が計画してくれた。

しかし、義母が施設にお世話になっていて、もしかしたら?

急に体調が悪くなる時だってあるかも知れない・・・・と逡巡していた時

Tちゃんが「自分が、お母さんの事は引き受けるから

旅行楽しんでおいで」と背中を押してくれた。

短大時代の同級生というだけで、深いおつきあいもしていなかったけれど

たまたまTちゃんが、ばばの友人と友達というご縁で

学生時代より親しく話したり出来るようになってはいたが・・・

義母の体調が良かった事もあり、Tちゃんの好意に甘え

じじとばばは、初めての「兄弟姉妹旅行」という楽しい思い出を作る事が出来た。

ばば達の旅行中、Tちゃんは、わざわざ義母がお世話になっている

介護施設まで面会にも行ってくれていた。

何てありがたい事だろう?

それ以来、Tちゃんとは今まで以上に親しく話したりも出来るようになった。

「ばばが、桜大好き」という事を知ったTちゃんが、

ある日、わざわざ桜の苗木を数本届けてくれた。

その苗木を庭の隅や花壇に植え「Tちゃん桜」と名前を付けて大事に育ててきた。

初めて蕾を付けたのが2,3年前。

薄いピンク色の花が咲いた!

「花が咲くようになったら、一緒に花見をしながらコーヒーでも飲もうね」と

約束してあるけど、まだ実現しない。

Tちゃんは、ばばの事を色々してくれるけど、凄く気を遣いすぎて

遠慮するから。

でも、いつかきっと、一緒に花見をしたいと、ばばは思っている。

花が沢山咲くように、肥料や水を与えたり、しっかり世話をしないといけないと

自分に言い聞かせている。

いつになるか分からないけど、早く実現すると良いなぁ~

Tちゃん桜、ほんの10センチくらいの苗木をもらったけど

今は幹も立派に太くなり、数輪でも花が咲いてくれるようになり

枝も元気に伸びている。

この木を見る度に、ばばも「他人に優しく出来る人になろう」

「友人、知人のために、自分が出来る事は進んでやろう」と思う。

さて、今朝、桜を覆っていた大量のツルムラサキを切り、葉っぱの大きいのは摘んだ。

和え物や炒め物にしようと思って。

根っこを切った後、暫く時間が経って見に行ったら、葉っぱは、すっかり萎れてた・・・

これを、引っ張って取り除くのも一仕事だけど、桜の木のためにも頑張らなきゃ!

葉っぱは数百枚くらい摘んだと思うけど、茎は陽射しの強い庭に広げて

少しでも枯らしてからゴミに出そうと思っている。

収集日は木曜日だから、それまで天気が良かったら、少しは処理しやすくなるかな?

蔓を切り落として、一カ所に集めた時、紫色っぽい種も無数に落ちた。

このままにしておく訳にはいかないから

夕方、少し涼しくなったら、掃き集めて、Tちゃん桜の下の方に投げておこうかな?

画像の黒いのが種で、これは落ちている種の、ほんの一部だから、

全部では数百個の種が今、庭に落ちているよ。

これらが全部芽吹いたら、「ツルムラサキジャングル状態」になるかなぁ?

とか、妄想しながら、楽しみにもしているばばです。

投稿者プロフィール

ばば
ばば

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です