たまには顔を見せて!

7月11日(日)晴れ時々曇り

今日も暑い暑い、徳之島です。

夏だもの、暑いのは仕方ないねと思いつつも、連日の33度越えには参ったなぁ。

扇風機やクーラーを使って、少しでも快適に過ごすようにしなくちゃ。

「扇風機やクーラー」って、サラッと言ってしまったけど、

ばばの子供の頃は、もちろん扇風機もクーラーも無く、どの家庭でも団扇を使っていた。

子供だったばばは、父が、家の周囲に植えてある「フクギ」の葉っぱを

団扇代わりにして、顔を扇いだりしていたなぁ・・・・

でも、夏も今のように暑くは無かったし、冬は普通に霰も降ったりしていた。

地球温暖化とか、しょっちゅう聞く昨今、夏は異常に暑く

冬でも、あまり寒くならなかったり・・・・・

とにかく、10月中旬頃までは暑さとの戦いの日々になるのかなぁ

と思いながら、日々、熱中症等にならないように

意識して、水分補給もしっかりしなくちゃ。

最近、どんどん暑くなってきて1日に3回くらい着替える事も。

だから、洗濯物がどんどん増える。

洗濯して干すと、午前中ではカラッと気持ちよく乾いてくれるから良いけど。

今のところ、いくら暑くても朝9時頃までは、外に出れば気持ちよく風が吹いている。

だから、朝食後は、毎日外へ出て、やりたい事をやる。

三つ葉の柔らかそうなのを摘んだり、ゴーヤーの生長具合をチェックしたり

ピーマンが収穫できないか見たり、月下美人の蕾がたくさん付いているので

いつ頃開花するのかなぁと、ワクワク見ていたり。

あちこち見回っていると、季節によって色々小さな発見がある。

菜園横に、カニ君が穴を掘ってあって、毎朝、観察していたのは何月頃だったかなぁ?

観察に行くと、ヒョコッとカニ君が顔を出したりしていたけど

いつの間にか、穴の入り口はふさがり、カニ君の姿も全然見えなくなった。

それが、数日前、いつものように菜園周囲を見ていると

あれっ?地面に穴があいている!

カニ穴

カニ君が、又戻って来てくれていたんだ。

その後、毎朝見ているけれど、タイミングが悪いのか、カニ君が顔を見せる事は無い。

今日、昼食時に「カニの穴って、溝まで続いているのかなぁ?

カニは、ずっと穴の中で暮らしているのかなぁ?」とじじに聞いたら

「カニはえら呼吸だから、たまには溝の中に行って餌を探したり、

巣穴の中で休んだりしているんじゃ無い?」って。

去年までは自宅の庭にカニが住んでいるって全然気づかなかったけど、

カニの巣穴を見つけてからは、何故か気になって

毎朝「覗き魔」になっている、ばばです。

たまには顔を見せてほしいな、カニ君!

そう、そう、じじとばばは、新型コロナワクチン接種を受けてから

少し熱が出たくらいだった。

ところが、ばばの友人と先日電話したら「帯状疱疹」が左半身に現れ

痛くて、辛くて、普通に食事も摂れず、数日経ってから病院へ行ったそうだ。

最初、痛み止めの薬を処方され、少し良くなったかな?と思っていたけど

全然良くならないので、別の病院に行ったら、今度は塗り薬を処方されたそうだ。

偶然、顔見知りと病院で会ったら、全く同じ症状で、病院に来ていたそうだ。

先生の説明では、「ワクチン接種の副反応で帯状疱疹が現れる人もいますよ」と言われたそうだ。

接種から、もう1週間以上経っているけれど、まだ食欲も無く、倦怠感もあり

帯状疱疹の痛みもあって、毎日が辛いって。

帯状疱疹って、人によっては完治するまで1年くらいかかるという話も聞いて

友人の事が心配でたまらない。

たまに電話をするけれど、接種翌日と比べたら、だいぶ良くはなってきているらしい。

「コロナ」という病気があるって事を知っても、まだ日が浅いばば。

副反応とかもネットで調べたりはしてみたけど、友人から聞くまでは

帯状疱疹になる事もあるんだとは知らなかった。

いつもひょうきんで明るい友人が、今、必死に痛みに耐えている。

友人の症状が少しでも軽くなるようにと祈るしかできない。