ほんとうかな?

6月10日(水)曇り後晴れ

じじも、ほぼ体調100%回復。

今日も撮影に出掛けた。

11時少し過ぎる頃玄関で声がしたので「アレッ?じじ、今日は早かったな。

良い被写体と巡り会えたんだな、それとも?又,ご褒美無し?」と思いつつも

いつも通り「ホッホ〜 おっか〜〜(はぁ〜い、お帰りなさ〜〜い)と言ったら

玄関から入ってくる気配がなく、タッタッタと車庫の方へ動く人影が・・・・

ありゃ〜〜〜生協の方がカタログ届けに来てくれたんだ〜

じじかと思って変な挨拶しちゃったよ〜〜恥ずかしい!

じじはいつも通り12時少し前に帰って来て、今日も珍客とは巡り会えなかったとガックリ。

でも、じじを元気づけるために,ばばは美味しいお昼ご飯のおかず、2品も作っておいたよ〜

いつも通りの時刻に、昼食。

ご飯はお粥さんだけど、じじ、結構食欲も出てきて、

ばばが工夫して作った野菜料理2品も「美味しい!」と食べてくれた。

そして「ご馳走様〜」と2階へ・・・・

食器を下げながら、あっと気づいた!

せっかく小松菜やワカメ、豆腐、エノキ、ネギなど入れて温めて置いた味噌汁は

鍋の横に置いたまま・・・・

階段を上がるじじに「ごめ〜〜ん」と言いながら、お汁のカップを

両手で捧げ持って差し出したら、じじ笑ってた・・・当然だよね。

「ごめんなさい、忘れてた」と言うばばに、

「お粥の時は,汁物、そんなに欲しいと思わないから良いよ」と。。。。

やっぱり、ばばって何処かのねじが緩んでる?

最近は,娘達に加え、じじまで「ばばは、やっぱり宇宙人だ」と言うようになった。

理解不能な言動するし、否定できないなぁ。

まぁ、ありのままのばばで、我慢して下さい!

さて、話題は変わって

いつの頃からだろう?

身近でイッペーの花が見られるようになり

「いつかは自分の庭でも花を咲かせてみたいな」と思うようになった。

お隣さんの庭にもイッペーが毎年咲いて、我が家からも目の前に見え

ますます「イッペー育てたい!」という願望が強くなった。

イッペーの花

そしたら、車で走っている時、道ばたで30センチ位に成長したイッペーの苗を2本見つけた。

欲しいなぁ〜欲しいよぅ〜

道路脇とは言え、勝手に引き抜くわけにはいけない。

苗木を見つけた場所は,大分前からイッペーが満開になるお宅横の道路。

そのお宅の方と,親しい仲だったらお願いも出来るけど

話した事も,殆ど無いし・・・・

帰宅後、見つけた苗木のことをお隣さんと話した。

それから数日後、我が家の庭に、素敵な?プレゼントがが・・・

イッペーの種

お隣からイッペーの種が無数に落ちていたのだ。

「どうしようかな?」・・・・迷ったけど、箒で掃き集めボウルに入れた。

しばらく経って、お隣のお姉さんが外に出ておられたので、声をかけた。

「イッペーの種が、うちの庭にいっぱい落ちていたので,拾ったんですけど・・・」と。

すると、お姉さんが「私ね、先日、いっぱい種を取ってあるのよ。

ちょっと待っててね」と玄関の方へ走り、

種がいっぱい入った箱を持って来て「ばばちゃんも,蒔いてみて」」と

ばばが「もう結構です」と言っても「いや、こっちの種の方が良いかも」と

何回もわしづかみにして、種を下さった。

嬉しくて,興奮してしまったばば「すぐに蒔きますね!」

空いていた植木鉢に園芸用の土を入れ、バサッと思いっきり大量の種を入れ

上からもフワッと土を被せた。

そして4,5日後位だったかなぁ?

えっ!!!とビックリする位、ワシャワシャ状態で小さな芽が。

イッペーの芽?

何か間違いじゃ無い?他の植物の芽じゃない?

と、信じられないばば。

でもね、よくよく見ると、確かに種の薄〜〜〜い表皮の間から芽が出ているようにも見える。

双葉では無く、四つ葉のクローバーみたいな形の芽が。。。。

本当にイッペーの芽?

又,日々の楽しみが、ひとつ」増えた!!

日々、観察を続けたいと思います。

投稿者プロフィール

ばば
ばば