最高です!

5月21日(木)曇り

今朝,朝食時、何故かコーヒーメーカの前で体を揺らしながら

穏やかな声で何かハミングしているような・・・じじ。

まるで、小さな赤ちゃんを抱っこして,ユラユラ体を揺らしているみたい。

何考えているんだろう?

昨夜は,早々シャワーを使ったばばが、フライドポテトを作って

お皿に入れていた時,じじもシャワーを終わって,台所へ来て

何故か「ちょっと写真撮ろう〜」と。

「何で?」と聞くばばに「子ども達にラインで送ろう」って。

ばばに「不思議ちゃん」と言っていた、じじだけど、

ばばから見たら,じじが「不思議ちゃん」。

と言う事は?2人とも不思議ちゃんになっちゃとか???

昨日はね、姉が少し早く出てきてくれたので,ドライブしてから買い物に行く事に。

ある川を,上へ上へと行って、これ以上行けない所まで行ったら

暫くせせらぎの音を聞きながら、川岸の植物等見て

亀徳小近くの花

以前,対岸で「バリケン」を飼っている小屋があったので、

そこも見たけど、小屋の後さえ無くなっていた。

その後、運動公園へ。

駐車場に車を止め,暫く散歩する事に。

でもね・・・・遊歩道とかは橋が壊れていて渡れないし、周囲も草ボウボウ状態。

彼方此方からアカヒゲの鳴き声も聞こえたり,画家、田中一村も描いた

巨大な葉っぱのクワズイモや、蕾、花などを見ながら下へ下へと歩いた。

クワズイモ

春には桜が満開になる花見ポイントを通ると、あちこちで芝生毎、土が大きく掘り返されている。

掘り返された跡

これ、イノシシが餌のミミズを探すために掘り返すらしいけど、

早朝とか,夜、人気が無い時間帯に出没するんだろうね。

万が一,昼間に遭遇したら怖いよね。

以前、「イノシシが向かって来たら,サッと横に動けば良いんだよ。

勢いよく走ってきたイノシシは,急に向きを変える事は出来ないからね」

と、聞いた事があるけど、実際出会ったら怖いだろうなぁ・・・・

以前は「イノシシ注意」の看板も数カ所で見かけたが、昨日は1カ所でだけ見た。

本当は森の中の遊歩道を歩きたかったけど、橋が数カ所壊れていると

じじが数年前から言っているので,怖くて遊歩道へは行けなかった。

町の方で、橋とか修理したり,遊歩道の雑草の刈り取りとかしてもらえたら良いのになぁ・・・・

せっかく,最高の遊歩道がありながら、通れなかったら何の意味も無いと思うんだけど。

自然豊かな森の中を友人や家族で歩くって,最高の癒やしになると思うんだけど

残念でたまらない。

まだまだ,ゆっくりと自然の中での散策を楽しみたかったけど

買い物へ行く時間が迫っていたので、元来た道を,駐車場まで引き返した。

散策しながら,タラの木があったので、姉とばば,各1本ずつ手折って

じじへのお土産にしましたよ〜

タラの芽も長命草も、クワズイモも、アカヒゲもサンコウチョウも

身近にあり,出会える自然豊かな徳之島、最高です!

投稿者プロフィール

ばば
ばば