興味津々

5月13日(水)快晴

昨日とはうって変わり上天気の徳之島です。

朝から洗濯したり、花壇を見回ったり,いつもと変わらない1日のスタート。

じじも,昨日行けなかった撮影に・・・・

先月辺りからかな?じじが撮影帰りに,毎日のようにお土産を持ってくる。

何年か前は、ドングリとか木の実とかだったが、最近は専ら・・・・

タラの芽と長命草

持ち帰ったら,必ず,夕食にはタラの芽2本、長命草の葉っぱ1,2枚、天ぷらにする。

食べるのは、じじだけ。

1回だけタラの芽の天ぷらをばばも食べてみたけど・・・

長命草の天ぷらは居酒屋さんのメニューに出る事もある。

じじが撮影に行った海岸には、いくらでも生えているんだって。

撮影しながら、よく、タラの芽とか長命草とかに気づくなぁ〜

ばばは、じじが持ち帰ってくるから「あぁ〜これがタラの芽か?」と思うけど

ひとりで森とか行っても,全然分からないだろうなと思う。

過日、じじが持ち帰ったタラの芽を,友人Yちゃんにあげたら

「タラの芽って,初めて見た〜〜」って。

食べ方も分からないとYちゃんが言うので

「さっと,薄く衣をつけてあげるだけで良いのよ」と教えると

「そうなんだ〜」と言い、たまたま揚げ物メニューの日だったので

夕食に出したら、皆が喜んでくれたって。

今の時期、海岸に行けば,アオサ積みが出来るかもしれない。

汁物に入れても、揚げ物にしても美味しいよね。

去年、友人から貰ったアオサを乾燥させて、冷凍保存してあるけど

そろそろ食べ切らなくちゃ・・・・

アオサ,まだ摘めるかなぁ?もう、そろそろ終わりかなぁ・・・・

子どもの頃は,母や友達と一緒にアオサ摘みしたけど

ここ何十年もしてないなぁ・・・・

1回位、あまり陽ざしの強くない日に行けたら良いのになぁ・・・・

ばばは、海とか森で、植物や小さな生物を見るのが大好き!

普段の生活でも、歩いている時は,辺りの植物に目が行く。

もう、数週間前かなぁ?

ひとりで畑の横の道を歩いていたら、変な物が引っ付いた植物を見た。

卵?

何だろう?虫の卵の塊?ちょっと気味が悪いけど,気になった。

その後見てないけど,又,機会があれば見に行って来よう。

今、興味があって,楽しみにしているのは,あるお宅の横に

イヌマキの木があり、可愛いこけしのような実が付いていること。

まだ小さいけれど、時々写真を撮りながら見守っていたいと思う。

子どもの頃は,この実のことを「マークィ ニンギョウ」と言っていた。

「マークィ」とは方言で「イヌマキの木」の事で、「ニンギョウ」とは方言で「人形」の事。

「イヌマキの木にあるお人形さん」という意味かな?

1本の木に、何十個も可愛らしい「こけし」のようなお人形さんが出来るのよね〜

最近は滅多に見かけないから、たまたま見つけた時は嬉しかった!

今日も,外出時に、「こけしちゃん」の成長ぶりを見てきたいと思っているよ。

あっ!昨日「教えませんよ〜〜」で書いた「肉の照り焼き」の「肉」、

画像を見たら、ほぼ100%分かると思うけど、

夕べもじじが「あの肉、本当は、かしわ(鶏肉)だろう?」と言うので

「分かりませ〜ん。教えませんよ〜」と言ったら

「ばばは、根性悪いなぁ〜」って。

えぇ、えぇ、じじに対してだけは「根性悪の意地悪ばばぁ」ですよ〜