食べ過ぎ注意!

5月22日(火)晴れ


「自分へのご褒美」と言い訳しつつ、大量に高級アイスを買い込んだばば。
大量に・・・と言っても10個位。
今年になって、アイスクリームを食べたのは
じじ従姉妹3姉妹が帰省した時が初めてだった。
先週はお悔やみで1日外出したり、従姉妹達と全徳之島半周したり
遠距運転も続いたりしたので、体が甘い物を欲していたのかも知れない。
従姉妹達も、ずっと行動していたので疲れていたはず。

最後の食事の後、デザートにアイスを準備して
みんなで食べたら、その美味しかった事!
3軒のスーパーを回っても、アイスが無くて・・
「何で???}と思った。
1軒のスーパーでは「暫くアイスは入れません」と言われたので
更にビックリした。
これから暑い季節になるのに、何故なんだろう?

最後の望みを託して、コンビニに電話したら
「ありますよ」と言われ、「やったぁ!!!」という感じで
姉に頼んで買ってきて貰った。

ばばは、好きな食べ物に出会うとトコトン食べてしまう悪い癖がある。
その最たる事件?が、十数年前にじじが大手術をした後にあった。
じじは、都会の病院で手術を受け入院したので
島には、ばばひとり。
昼は、給食を食べるが、朝と晩は一人なので
食べたければ食べるし、食べたくない時は抜いてしまう。
そんな食生活をしていた時、たまたま「雪の宿」というお菓子と出会い
その味が大好きになった。
1パック2枚入りで、たしか12パック入りだったかなぁ。
1袋食べると煎餅を24枚食べる事になる。
1枚の大きさも、けっこう大きい煎餅・・・
それを一人で1袋完食してしまう。
多い日は、2袋食べてしまう事もあった。
たまにスーパーで売り出しがあると、箱買いしていた。
1回で買うのは恥ずかしいので、お店を替えたり
午前と午後、1箱ずつ買ったり・・・どれだけの「雪の宿」を買った事か?
今思えば、当時のばばは狂っていたとしか思えない。

結果はすぐに現れた。
何と!1ヶ月位でウエストが4?大きくなって、
今までのスカートやスラックスが合わなくなってしまった。
慌てて、ワンサイズ大きいのに買い換えたが、
さすがにこれではいけないと思い始めた。
しかし、「雪の宿」は、ばばを捕らえ放さず「爆食い後、後悔」の繰り返し。
悪夢のような日々が約半年続き・・・・
何とか「雪の宿」と縁を切れたのは、じじが退院して島に戻ってからだった。
今は、目の前に「雪の宿」がドォ〜〜ンと出されても
手を出そうとは思わない。
そして、何故、あの時、あれほどまでに、あのお菓子に嵌まったのか
今でも分からない。

その後、アイスにちょっとのめり込みそうになった時期もあったけど
無事脱出。
最近「黒糖くるみ」というお菓子?が美味しくて、困っているけど
何とか断ち切らなくちゃ!と思っている。
普通に食べるのは良いんだけど、ばばは「好きな物」は食べ過ぎるんだよね〜
その良い例が「みかん」。
時期になると、毎年体が黄色くなるまで食べてしまうから・・・
何事もほどほどが大事!
分かったいるけど、自分を律しきれないのがばばです!

※画像は本文とは関係ありません。

 

投稿者プロフィール

ばば
ばば