えっ?

5月11日(金)晴れ
昨夜の事だ。
戸締まりに行ったじじが、「えっ?えっ?」と言いながら戻って来た。
「どうしたの?」と聞くと「センサーライトが直っている!」と。
実は・・
2週間ほど前だったかな?
急にセンサーライトが点灯しなくなった。
昨年の台風にやられたのかな?
設置して貰ってからまだ3年は経っていないかも・・・・
でも、屋外にあるからライトの寿命も短いのかな?という事で
電器屋さんに行き、一応は修理が出来るか見て貰った。
電器屋さんは色々やって下さったけど、結果は「もう、器具がが故障していますね」
という事で、修理は諦め、数日前、又電器屋さんに行き
新しいセンサーライトを買って、今日、取り付けてもらう事にしていたのだ。

そんな昨日、もう使えないと思っていたライトが点灯したのだ!
ばばも、えっ?えっ?状態だったが、
じじが工事代とか商品代とか前払いしてきたと言うので
じゃあ、これまでのライトも使い、新しいライトも設置して貰おうという結論になった。

昨夜、センサーライトは、8時前後まで正常だった。
しかし・・・・数時間後、じじが行ってみると、全く作動しなくなっていたって。
夕べは、たまたま偶然に、一時的に点灯しただけだったのかなぁ?

そこで、今朝10時頃に電器屋さんが来て設置工事をしてくれている。

でも・・・と、じじと2人思ったんだけど
センサーライトよりも外灯を付けて貰った方が良かったんじゃない?って。
LED球で、一月の電気料は138円とか。
だったら、防犯上からも、こちらの方が良かったかも・・・
どうせ、又センサーライトは2,3年で使えなくなるかも知れないので
その時は、もし、付けられるんであれば外灯にしたいと思っている。
それにしても、何故?夕べセンサーライトが付いたのだろう?

センサーライトの工事と同時に、今日はガス屋さんに、ガスの配管工事もして貰っている。
両親宅と自宅、別々に配管されていてがすボンベも2個、メーターも2個。
おまけに、両親宅のガスボンベは狭いところを担いで運び、交換しなければならず
ガス屋さんにも、申し訳無いと常々思っていた。

今日の工事が終われば、これからは自宅でもガスを使っても
両親宅で使っても、一緒に使用料金も計算されるし
ガス屋さんも、狭い場所を大きなガスボンベ担いで運ばなくて良いから
良かった!と思っている。

奄美市に住む妹たちは、都市ガスらしいが、徳之島は、まだプロパンガス。
現状でも、ばばは充分。
いつかは、徳之島も都市ガスを使う時代になるのかな?

さ、センサーライトの工事は先ほど終わった!

ガスの配管工事は、昼からもちょっとかかるかも。

でも身の回りが生活しやすくなっていくって気持ちいいね!


 

投稿者プロフィール

ばば
ばば