突然「ばあちゃん!」って・・・他

9月8日(金)晴れ時々曇り
朝からドンヨリした天気だったので、洗濯物は軒下に干しておいた。
干し終わって、1時間もたたないうちにポツリポツリと雨。
慌てて、竿毎室内に取り込んだ。
数時間経つと、またお日様が顔を出したので、外へ・・・
最近は、こんな事の繰り返し。
晴れるならカラッと晴れて、降るならザァ〜〜ッと降って欲しいなぁ。

撮影に出かけるじじを、車庫前で見送って、「さぁ〜何しようか?」。
買っておこうかな?と思う特売品があった事を思いだし、徒歩でスーパーへ。

車で出かける時は、大きな通りを通るけど、徒歩の時はなるべく裏通りを歩く。
スーパーまで徒歩300歩内外しかないからね。
車では無いので、フード付きのパーカーを着て、襟を立ててスタンド襟風にし
帽子も被って、いざ出発!
家から出て、200メートル位歩いたかな?

右折して、歩いていたら、急に後ろから「ばあさん!」と呼ばれ
振り向くと、トラックの運転席の人が呼びかけたようで
「あっ!違った!」と呟くのが聞こえた。
ばばの前にも後ろにも歩いている人はいなかったし、
ばばに向かって呼びかけたのはたしかだな。
呼びかけた男性、どう見ても50代後半か60代前半位の白髪男性。
「あっ!違った!」と男性が呟くのを聞き、ばばも知らん顔して歩き続けた。
ガクゥ〜〜〜ン!!!
ほぼ60代の男性から「ばぁさん!」と呼びかけられるなんて・・・初めての事。
一体、ばばが何歳位に見えたのだろう?

まぁ、7,8年前、じじと京都旅行中には、見知らぬ60代位の女の人から
「お孫さんですか?」と言われ・・・
今だったら平気で「はい、そうです」と答えそうな最近のばば。
他人様からは、よっぽどの高齢に見えているんだな〜ばば。

自分では腰も曲がっているとは思わないんだけど・・・
歩き方?
それとも服装?
それにしても、ショックだったなぁ・・・・
気をつけなくちゃ!

昨夕、代婦時で出かけたお宅のご近所で「ドラゴンフルーツ三代」を見たよ。
まず・・・蕾

そして、青い実と、赤くなり始めた実が一緒に・・・。

あっ、そうだ!
夜香木の事も少し書いておこう。
夜香木って、本当に生命力が強いね。
切っても切っても、新しい芽が出て枝を広げ、花を咲かせる。
花は全然華やかでは無いけれど、夜に放つ香りが・・・・
じじとばばも夕食時、網戸を開けておくと芳香が家の中まで漂ってくる。

じじ曰く。
「夜中の1時位の匂いは凄いよ」って。
えっ?夜中の1時?
そんな時間に、じじは夜香木の香りをかいでいるの?
怪しいよね。
「リンクが切れて、自宅まで行った時、外に出たら夕方よりも格段に香りが強かったよ」って。
夜中の1時にリンクを繋ぎに?
いくら何でも・・・
朝になってから行けば良いのに。

この夜香木の事、もう少し書きたい事があって、
前々から書こう書こうと思いながらそのままになっている。

近日中には書かなくちゃ。
何を書きたかったのか、忘れてしまいそう。

花って、やっぱり良いなぁ。

投稿者プロフィール

ばば
ばば