親子

1月10日(火)晴れ
昨日昼からじじとばば、娘2人の4人で外出した。
ばばと娘達で出かけるのは、よくあるけれど
じじが、ばば達と同行する事は滅多にない。
向かったのは?
スイーツの美味しいお店。

娘やじじ達は、スマホで検索したり、地図を見て
どこへでも行けるけれど、ばばは住まい近辺しか歩けない。
なのに・・・電車を降りたら、どんどん先に立って歩く。
目的地が、どの方向にあるのか分かっても居ないくせに・・・・
変な人だね、ばばって。

娘達の道先案内で、スムーズにお店に到着。
お店の外から覗くと、店内は満席のようだったが
一応入ってみた。
すると、店員さんが出てきて「ご案内します」と。。。。
奥の方にも、テーブルが4つあり、10人分くらいの席があった。
着席して、しばらくするとメニュー表を持ってきてくれ
それぞれがオーダー。
じじとばばは、ケーキも飲み物も同じ。
娘達は、ケーキも飲み物も別々でオーダー。

普段、じじとばばだけならスイーツの店など絶対入らないけれど
娘達と一緒だと、何だかワクワク。
オーダーしたケーキが運ばれてくると、「わぁ〜美味しそう!」と言った後は
パチリパチリと・・・


そして「いただきまぁ〜す」。
色々な思い出話などをしながら 、あっと言う間に完食。
お店を出る時は、お土産にクッキーまで頂きました。
美味しいケーキに飲み物、そして、楽しい語らい。
幸せなひとときでした。

お店を出ると、じじは「大相撲」を観たいからと、さっさと一人で別方向へ。
女性3名は、せっかく出てきたんだからと、おしゃれなお店を覗いたり
家具センターへ寄ったりして、結局7時過ぎ帰宅。

普段、娘達と語り合ったり、一緒に買い物をしたりということは出来ないから
今のうちに楽しまなくちゃ!

娘達と暮らすうちに、ばばは自分の両親の事を色々思う。
両親も一緒に旅行など出来たら良かったのになぁ・・・
じじ両親とは、沖縄などへ家族旅行もしたけれど
自分の両親とは、一度も旅行をした事がない。
母は、乗り物に弱くて、船やバスが苦手だった。
父は、きっとあちこち行きたかっただろうに、時間も余裕も無くて
今になって、色々反省する。
今回、娘達がスマホでアルバムを作ってあり、じじ両親、ばば両親との
懐かしい写真も沢山見せてくれた。
その中で、じじが、ばばの父を沖永良部などへ連れて行ってくれた時の写真があった。
父の嬉しそうな顔・・・・
旅先での、こんな笑顔、もっと沢山見たかったなぁ。

仕事をしていた頃、ばばは、なかなか旅行へ行かなかったが
じじは、自分の父と一緒に北海道や沖縄、富士山などツーリングで走ったり
ばばの父を旅行に連れて行ってくれたり、
今にして思えば、良い親孝行をしてくれたなぁ・・とありがたく思う。
退職後だった、じじ父が、若い息子(じじ)と一緒に
富士山や、北海道をバイクで走ったなんて・・・今思っても父も凄いなぁ。

母と一緒の旅行が出来なかったのは、今でも残念だけど
ばばと同じ思いをさせないように
大人になった娘達と旅行をしたりして、楽しい思い出を沢山作りたいと思う。

 

投稿者プロフィール

ばば
ばば