執念

9月26日(金)晴れ
昨日、その前の日、掃除をしていて、じじのベッドの下から
10円玉を見つけ、一旦自分のポケットに入れかけたが
良心に従って、じじの机の上に置いた・・・と書いた。

で、夕べ夕食時に、その「10円」が話題になり・・・・
じじは、ベッドの下に10円落としたこと知っていたんだって。
過日、用事でバタバタして出かけることになり
10円玉がベッドの下に落ちたのに気づいたけど
そのまま出かけたらしい。
そして、10円玉が机の上にあったので
(ばばが掃除しながら見つけて置いてくれたんだな)と気づいたらしい。
なぁ〜〜んだ!
落としたのも、ばばが拾って、机に置いたのも気づいていたのか?
ちょっとだけ「カチン」と来て、「じゃぁ、5円ちょうだい!」って言っちゃった。
ばばって、強欲だなぁ・・・・
じじは、昔から小銭をジャラジャラ持つのが嫌いだった。
財布に1円玉がある時は「1円を笑う者は1円に泣く」と言いながら
娘達に上げていた。
娘達が成長して、ばばにも1円玉をくれるのかと思いきや
他の小銭と合わせて「500円玉と両替して」とか
「千円と両替して」と言う。
ばばは、小銭が多い方が支払いしやすいし、
ある目的もあるから嬉しいんだけどね。

じじは晴れてさえいたら、毎日撮影に行く。
ばばの車で行くのだが、昨日はばばの鍵束を借りていこうとしたが
「こんなにいっぱい鍵付けて・・・・」って、わざわざ自分の鍵束を取ってきた。
確かにばばは、鍵を7本も付けている。
「何のため、わざわざ?」と思う鍵も・・・・
じじが取ってきた、じじの鍵束を見て(ばばのと大して変わらないじゃない?)
と思って、じじに言ったら「イヤ、絶対ばばの鍵束が重い」って。
「重いとしたら、このキーホルダーの飾り?せい」と、ばばはなおも反抗。
何故かじじは、そのキーホルダーの飾り?を外そうとしていたが
じいっとキーホルダーを見て、ハッとしたばば。
えっ?確か、そのキーホルダーは・・・・・・・・
北海道旅行をした時か?東京タワーに上った時、記念に買った物。

でもさ、何故?じじがばばのキーホルダーの飾り?を外そうとしたのか
訳分からないんだけど、きっとばばが、じじとばばのキーの束の重さを
秤を持って来て計ると思ったのかな?
最近、重さに関係のある事が話題になると、
ばばはすぐキッチンスケールを持ち出して、実際に計量する癖が付いてしまった。
夕食のご飯の重さを量ったり、お裾分け用の物はみんな等分になるように計ったり
作った佃煮等も、いちいち重さを量りながら小分けする。
普段、几帳面でもないと自負するばばが、なぁ〜〜〜ぜ?

そうそう、じじとばばのキーホルダー
ばばは、ふたりのを量り比べたかったんだけど、
じじがサッサと出かけてしまったので、叶わず・・・・・
いつか、計って比べてやる!
そして、じじとばばのキーホルダーの重さは
そんなに違わないという事を、証明してやるんだ〜!

おぉ〜〜執念深いばば、怖いなぁ〜

投稿者プロフィール

ばば
ばば