「植物が泣く?」他、ややこしい〜〜〜ぃ

11月2日(土)雨後曇り
知っている人にとっては「超常識」かも知れないけど
植物にも疎いばばにとっては不思議な現象が。
じつは・・・夏に友人から観葉植物をいただき
玄関に飾っているのだが、その植物が
1ヶ月に数回「泣く」のだ。
「泣く」というのは、葉っぱ上に水滴があったり
葉っぱの縁に水滴があったり・・・
これまで何回も見てきたが、なぜこのような現象が起きるのか
ばばにはサッパリ分からない。

もしかして?
天気に原因があるのか?
室内の湿度に関係があるのか?
温度に原因があるのか?
植物が泣いた日に「その前後の天気」とか、「気温」とか
記録しておけば良かったのに、それを怠っていたばば。
未だに原因は分からない。

植物の名前も分からない。
葉っぱはゴムの木と似ているが、樹木ではない。
我が家に来てから、新芽が出て葉っぱも増えた。
植物の管理が悪くて、枯らすことがよくあるばば。
その1番の原因は、水のやり過ぎによる根腐れ。
この観葉植物は、{絶対枯らさないぞ!」と
表面が乾いたら外へ出し、鉢底から水が流れるほど
充分に水をあげ、その後、数時間放置して
水が切れたところで室内に入れるようにしている。
月に一回か二回の頻度かな?
今のところ葉っぱも生き生きしているし
元気だけど、時々「泣く」のだけが不思議。
ばばに何か訴えているのかなぁ・・・
植物の声が聞けたら良いのになぁ・・・・

話はガラッと変わるけど・・・・・
プランターにネギのタネを蒔いた。
ネギは種まき後、水をかけない方が良いと
S姉さんが教えてくれた。
夕べの雨で、土を入れたプランターがびしょ濡れ状態。
その状態でタネを蒔いた。
これ以上、雨などに当たらないように
屋根付きの場所にプランターを移動したが、
上手く発芽してくれるかどうか?
気をつけて見守っていこうと思っている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ちょっと、ややこしい・・・・・
昨年、両親宅をリフォームした。
今年6月から我が家も天井裏が危険な状態になっていたので
天井板を剥がして工事をしてもらった。
その際、埃が凄いので両親宅へ引っ越した。
父が亡くなり、母も施設でお世話になっているので
両親宅はリフォームはしたものの、すぐに住む人はいない。
だから、じじとばばは未だに両親宅で暮らしているが、
この事でちょっとややこしいことが。

我が家も両親宅も2階建てだ。
例えば、庭に出ていて「ちょっと2階行ってくるね」と言えば
自宅に行くのか?
両親宅の2階へ行くことなのか分からない。

又、友達に「家で待ってるね」と普通に言えば
2階の自宅へ行ってしまう友達もいる。

一昨晩のTちゃんも、ばば達が自宅にいるものと思い
「今、家の前にいます」ってメールをくれ
自宅の玄関先で待っていたらしい。
一昨日、果物やドーナツを下さった近所のおばちゃんは
「あなたの家に行って声をかけたけど、留守だったから・・・」と言った。
「あなたの家」って、自宅?だよね、普通なら。
でも、ばばは、姉と一緒にずうっと自宅で片付けをしていたけれど
玄関も開けていたのに、誰も来なかった。

知人などから「あなたの家」、「2階」と言われても
ばばも「自宅なのか」「現在住んでいる両親宅なのか」
こんがらがってしまって、分からなくなっている。
じじとばばの会話でさえ、じじが「ちょっと2階行ってくると言ったら
「自分の家?ここ(両親宅)の2階?」と聞き直すことがある。
ややこしいこと、この上ない。

こうなったら、早く自宅を片付けて「正真正銘我が家の2階」へ
帰らなければ・・・・と考えている。
今年中には、何とか片付けなくちゃ!


 

投稿者プロフィール

ばば
ばば