今更ながら・・・

4月10日(土)晴れ

穏やかな晴天。

気持ち良い徳之島です。

明け方から、ずっと地震についての放送が・・・

震源はトカラ列島近海、震源の深さがが数十キロだって。

徳之島とは直接関係は無いけれど、

地震はいつ起きるか分からないから恐いね。

お昼前になったら、今度は、町の防災無線で

亀徳信号の信号機が故障しているから、通る時は気をつけて下さいって。

じじは、早朝ランニング始めて1ヶ月が過ぎた。

真面目に頑張っている。

ランニングから帰って来たら、花壇の謎の物体に水を掛けるのも

習慣化していたけれど、ばばが「しぜんのままで、観察しようよ」

って言ったら「そうしよう」って。

最初見つけたのが3月29日?だったかな?

謎の物体1

初めて見た時は、表面が少しブツブツしていたが

最近は青いプリンその物で、表面もツルツルになってきた。

じじ曰く「僕が毎朝、水を掛けていたからかなぁ」って。

う〜〜ん、どうだろう?

謎の物体2

まだ、見つけてから2週間足らずだけど、表面の状態以外変わりは無い。

この後どのようになっていくのか?いつ頃まであるのか?興味津々。

さてさて、ばばは、朝食後一段落したら、毎日外へ出て

花壇や菜園を見回るのが日課でもあり、楽しみでもある。

菜園隅っこのカニさんの家は、ここ数日、戸が開けっ放し。

主は居るのか?不在なのか分からない。

カニさんの家を見た後は、花壇に戻って、伸びすぎた花木の枝を切ったり

桜や夜香木の枝は、風が強いとユラユラ大きく動くので、

添え木をして括り付けたり・・・次から次へとやりたい事はいくらでもある。

だから、午前中庭仕事をしようと思えば出来る。

こんなに花木が好きなのは、父に似たのかなぁと、ここ数年思ったりする。

それにしても・・・・

我が家の月下美人の新芽?がどんどん伸びて、伸びて

一番高いのは3メートル位にもなっている。

※右側は先に出来た芽で、左側は後から出来て、まだ上の方の葉っぱは大きくない。

写真は縦長なのだが、どうしても横になった状態でしかアップ出来なかった、ごめんんさい。

月下美人の芽

下の方は細い竹のような感じで、葉っぱなどは全然無くて・・・

一番先端の所だけが、どんどん成長し、1枚の葉っぱになったかと思っていたら

葉っぱの両側面にいくつかの括れがあり、その括れ毎に

小さな若芽が出て来ている。

細い竹のようなヒョロヒョロ茎の上に、若芽がいっぱい出ても、支えきれるのかなぁ?

それにしても、最初は葉っぱが1枚も無い細い竹の表な物がどんどん伸びて

3メートル超える勢いで伸びて・・・

この後、どうなっていくのか?

これも、楽しみである。

狭い我が家の庭だけど、ばばの好奇心をかき立てる物が次々と出て来て

嬉しくてたまらない。

あぁ〜、父と一緒に園芸を楽しみたかったなぁと

今更ながら、思うばばです。

投稿者プロフィール

ばば
ばば