何故、そこに?

9月24日(木)晴れ時々曇り

最近、色々な事をすぐ忘れてしまう。

今朝なんか、ばばはトイレのラジオをつけっぱなし・・・

じじは、レンジで温めようとレンジに入れたコーヒーカップを入れっぱなし。

お互い、もう、笑うしか無いねと言いながら、大笑い。

「ふたりで、一人分の記憶力はあるかなぁ」なんて、思ってしまう昨今。

それに加え、ばばは、オッチョコチョイときているから、

もう、どうしようも無い。

数週間前の事だけど、夜、2日への怪談の途中にデジカメが置いてあった。

「じじ〜、カメラ階段に置いた?」と聞くと、「置いてないよ〜」との返事。

そうだよね・・・じじは、大きなカメラを担いでしか写真撮らないし

デジカメを使っていたのなんか、もう、遙か昔・・・・って、10年以上前位までかな?

ふたりしかいない、我が家。

デジカメがじじの出ないとすると、答えは言わずと知れた・・・・

そう、ばばの物。

不思議だなぁ?カメラを階段に置くなんて、何故、いつ、置いたんだろう?

ばばは、夕方は必ず買い物に行くが、必ずカメラはバッグに入れて持ち歩く。

出先で、珍しい動植物とか、美しい風景とか見たら、パチリと撮るから。

帰宅後は、カメラからデータを取り出し、カメラは忘れないように

マラ、バッグに戻しておく・・・はずなんだけど・・・・

自分の行動に納得がいかず、自分のバッグの中を見ると

ちゃんと、カメラ入ってるじゃない?

と言う事は?我が家に同じデジカメが2個あるはずは無いよなぁ・・・

たしか、10年ほど前はあったかも知れないけれど・・・

と思いながらも、不思議だなぁ?不思議だなぁ?と

バッグのポケットからカメラを取り出して、卒倒しそうになった

・・・って、大袈裟だけど、次の瞬間、ひとりでお腹が痛くなるほど笑った。

何と、その日、カメラだと思い、バッグに入れて持ち歩いた物は???

携帯ラジオだったの。

これが笑わずにいられる???って位、ひとりで笑った。

じじに話しても「又か〜〜」って、笑うより、

あきれ果ててしまうのは分かっていたから黙ってた。

もう〜ばば、何やってるんだか!。

そもそも、我が家にはラジオも5,6個ある。

いずれも安物ばかりだけど、緊急避難用、災害時持ち出し用のバッグにも

じじ用と、ばば用にと2個。

お風呂場、トイレ、キッチン、ばばの枕元等々。

過日、たまたまバッグに入れてあった携帯ラジオは、

キッチンテーブルの中央が定位置のラジオだった。

携帯ラジオ

毎日、出かける前に一応、バッグの中を確認はしているけど

慣れっこになってしまい、いい加減にやってるんだよね〜と、反省!

ばばって、よくよく考えず、無意識に行動してしまうらしい・・・・これは、昔からだけど。

それに思い込みも激しい。

今朝はね、ずっと気になっていた伸び放題の雑草を処理しようと

パーカーを着て、帽子を被って、手袋もして、鎌を持って出かけたのは良いけれど

足元はゴム草履・・・・

で、引き返すのもイヤだから、一生懸命1メートル位にも伸びた雑草を

次々と引き抜き、頑固な草は鎌で刈り払って、積み重ねていたんだけど

たった今、「草を刈り払った鎌が無い!」と半分パニックになってしまった。

草を引き抜いたりした場所を行きつ戻りつ・・・「鎌!」「鎌!」「鎌、どこ〜〜」。

最後には積み重ねた草までそこからひっくり返して

「無い!」「無い!」「無い!」と・・・・・

作業も大事だけど、鎌を探さなきゃ、家に帰れないよ〜〜〜と

オロオロウロウロしていたら・・・・

何と!動き回っている自分の足元に鎌はあるじゃない!

全くもう〜〜モウ〜モウ〜モウ〜牛さんになっちゃったばばだったけど

何とか30分以内で作業も終え、汗びっしょりなって

「午前中の分の仕事、頑張ったぞ〜終わったぞ〜」っと、

意気揚々帰宅したばばでしたとさ。

投稿者プロフィール

ばば
ばば