来るか!正念場だ!

9月5日(土)台風10号接近中・曇り

「超」が付く位の大型台風らしい10号。

一応、雨戸を閉め、ロックしたり、お風呂に水をためたり

飲料水をペットボトル20本位とタンク2個分、入れたり、

乾電池式の照明用具をすぐ使えるように準備、確認したり。

怖くて仕方ないけど、なるようにしかならない。

外を廻って見ても、こんなヒョロヒョロのツノナスが1本倒れていただけ。

倒れたツノナス

今はまだ台風は遠いから、これからが怖いけど、

2階ベランダから見ると海の波は結構あるようだ。

離島航路の定期船は10日間位は欠航になるだろうな。

もう、既に5,6日は定期船は来ていないから。

昨日も夕方お店に行ったら、生鮮食料の棚は空っぽ。

インスタントラーメンの棚も空っぽだったよ。

友人が「今日、貨物船が入るから、

パンや牛乳夕方入るって店員さんから聞いたよ」と言うので

急いでその店に向かったけど、何にも無かった〜

レジの方と言葉を交わしたら「パンと牛乳、どこそこには入ってるかも知れませんよ」

と、小声で教えてくれたので、すぐにそのお店に走った。

駐車場も満杯状態だったけど、たまたま1台分スペースがあって駐車。

小走りで店内へ・・・・

牛乳コーナーへ行くと、あった〜〜牛乳が数種類。

しかし、お店の方が「牛乳は1家族1本の数量制限になりますので

ご協力お願いします!」とマイクを使って言っている。

牛乳の棚の前には、お店の方が立っていて、ちゃんと見ていた。

ばばも普段は買わない1リットル入りの牛乳をサッとカゴに入れ

野菜コーナーへ行き、ピーマンと人参、シメジを買って帰宅した。

食パンは無かった・・・・スーパーにも、.コンビニにも・・・・

でも、食パンは冷凍庫に備蓄してあるし、昨日開けたばかりの食パンもあったので

心配はしなかった。

3時少し前、家を出て、帰宅したのは5時過ぎ。

じじは、心配していたかな?

近場のお店やコンビニ4軒廻っただけだったけど、

ひとまずは牛乳が買えたのでホッとした・・・・って、ばば牛乳飲めなかったんじゃ無い?

そう、ばば、牛乳飲めないんです。

すぐ、お腹が痛くなってしまって。

でもね、コーヒーに入れると、大丈夫!って事が分かって

数年前からは、コーヒーを飲む時だけ1回につき50ミリリットル位入れて飲んだいるの。

数日前開けた500ミリリットル入りの牛乳も少し残っていたし

1リットルあれば、まぁ、次の定期船が来るまでには大丈夫でしょう。

無ければ無いで、牛乳抜きでも大丈夫だよね、じじ。

野菜・お米・パン・牛乳・卵・調味料・・・・大丈夫!

じじは、昨夕「最低限、米と塩があれば大丈夫だよな」って言ったよ。

食料品などは揃えても、やはり今まで体験した事の無い位の

「超大型台風接近!」となると、平静ではいられない。

近くの大きなバナナの木が、我が家の屋根に倒れかかっていたりもしたけど

午前中では、そのバナナは根っこから切られていた。

せっかく実を付けていたのに、安全のためだから仕方ないけど残念だよね・・・・

昼過ぎ・・・・現在1時30分過ぎ。

雨も止んでいる、風もほぼ無い。

さっき、もう一度庭を見回ったら、外の倉庫の入り口に

石臼の部品が5個置かれていて、じじがやってくれたんだ〜

石臼

ばばが気づかないうちに。

この石臼の一部、捨てるのは勿体ないと思って

2個ずつ積み重ね、ばばが高い竿にバスタオルなど干す時に使っているんだけど

今回は倉庫の扉が風で揺り動かされないように移動してくれたんだね。

ばばが知らない、見ていない所で、

じじは安全対策頑張ってくれているんだね、ありがとう!

あと約2日。

不安がいっぱいの2日間になると思うけど、

自分で出来る事をやったら、あとは耐えるしか無い。

正念場だ!

じじ、ばば、怪我などしないように、気をつけながら耐えよう!!!