いろいろ、他

8月8日(土)晴れ
最近・・・というか、ここ数年、
子供の頃の事とかは良く覚えているけれど
植物の名前とか、人の名前がすぐ出でてこない事がある。

今日は昼食時、「鳳凰木」の名前が思い出せずに
じじと二人しばらく沈黙・・・・
じじが無事思い出したから良かったけど。

食事中、じじが食べた物が詰まった・・と食事を中断。
10年ほど前、大病をしてから、食事の時に
早く食べたりすると、詰まらせてしまう事がたまにある。
今日は、ひっさしぶりに、じじの好きなサイコロステーキ。
喜んで、いつもより速いペースで食べていたら
案の定・・・・

食事を中断し、おしゃべりでもして・・・と思ったら
じじが「今日は不思議な事があった」と言うので
「何、何?」と興味津々聞いたら
「運動公園に向かう途中の階段の、上の方の段に
大人の握り拳大の赤土の塊がたくさんあって
それを避けながら歩いた」と。
「最初は、イノシシがその辺を掘り返したのかとも思って
周囲を見渡したが、そういう形跡は無かった。
5メートル位離れた所に、大きな松の木があって
その根っこが掘り起こされていたように抉れていた。
でも、イノシシがそこから赤土を運ぶとは思えないから
あれは、人間が意図的に、
橋に向かって投げたんじゃないかなぁ・・・・って。
「ふぅ〜〜ん、おもしろ半分でしていたら、ひどいよね」なんて、
話しても、じじの「詰まり」は良くなりそうにない。
じじは洗面所に行ってうがいをしたり、口をすすいだり・・・・・
ばばは、じじの動きを気にしながら
ふと、じじの前のテーブルを見てっびっくりした。
無い!
お汁が無い!
そこへじじが戻ってきた。
「じじ、ごめ〜〜ん!お汁、入れるの忘れてた!
お汁が無かったから、詰まらせたのかなぁ・・・・
ごめんね〜ごめんね〜〜

じじは、早々に食事を切り上げ
「スイカなら食べられそうだ」と、自分でスイカを切って食べて
自室へ上がっていた。

そこへ、ばばの「先輩友人」T姉さんから電話。
「レバーを漬けたから、持って行くけど
道路まで出ていてくれないかなぁ?」と。
数分、時間を見て道路に出たら、T姉さんが車で来て
大きなタッパーに入れたレバーの醤油漬けをくれた。
「初盆だから、使えるかなと思って」と。
有り難う!T姉さん。
T姉さんを見送って、家に入ったと思ったら
玄関で「ばば姉さ〜ん」と呼ぶ声。
出て見ると、友人のHちゃん。
手には、昨日ばばが書いた「ハガ」の原木?を持って来てくれた。
長さ、60センチ位のを数本束ねて新聞で包んである。
そして、Hちゃんのお姉さんが、「初めて作った落花生だから
ばばちゃん達にも味見させて」と持たせてくれていた。
初物落花生、茹でると美味しいよね。
殻付きの落花生を茹でるなんて、何十年ぶりだろう?
お盆当日に茹でようかな?

色々な友達から美味しい物を頂いたり
助けて貰ったり、ありがたいなぁ・・・・と、感謝の日々。

 

投稿者プロフィール

ばば
ばば