逸れてくれ〜〜〜

7月9日(木)晴時々曇
風が強〜い。
やはり台風の影響が出始めた。
昨日まで、どうも無かった花壇の草花が
夕べからの風で倒れたり、吹き枯らされたり
夜香木に至っては、数千と花を付けていたのが
吹き落とされている。
キツネ花も、庭の方に倒れてしまったよ〜


他の植物も、庭のコンクリートに頭をつけそうな位
吹き倒されつつある。
あ〜〜あ、あ・・・・・・
覚悟はしていても、やはり辛いなぁ。
丹精込めた植物が痛めつけられるのって・・・
農家の方々は、心配されているだろうな・・・
夏野菜や、収獲間近のマンゴー等々。
被害が出なければ良いけれど。

天気が下り坂と言うことで
ばば、今日は早起き。
5時過ぎに起き、庭に出て、
台風が来る前に収獲出来る野菜は収穫した。
シソ・大きく育ったピーマン17個?・茄子6本。
シソは、じじが刺身を食べる時に欠かせないので
苗から育て、今は消費しきれないほど葉っぱが栄えているが
何故か、葉っぱの上の方が重なってきている。
花が咲く前兆?では無いよなぁ・・・・
重なった葉は、まるで緑色の花びらのように見える。
シソって、半日陰で育てた方が良いのかな?
半日ではあるが、直射日光カンカンの場所に植えたら
葉っぱが固くなってきている。
野菜の育て方、基礎から勉強してみたいな〜。

ばばの父は、庭木の手入れをしたり
盆栽を作って育てたりするのが好きだった。
旅行で行った、島外の海岸で小さな天梅の枝を入手し
帰宅後大事に育てて、盆栽に仕立て
樹形を鳥のような形に剪定したりしていた。
自己流だったけど、庭木も全部剪定して
年中、きれいな形に保っていた。
父亡き後、盆栽は枯れてしまったり
樹形が乱れたりしてしまって、今はシルバー人材センターの方に
年に数回、整えてもらっているが「父に申し訳ない」という思いが強い。。
あぁ〜、父から、木の剪定の仕方を教わっておけば良かったなぁと
何回思ったことか?
と言っても、ばばは中学校までしか徳之島にいなくて
社会人になって、徳之島で仕事をするようになった。
結婚するまでの4年間は親元から通勤していたから、
その時に休日など父から色々教えて貰えば良かったなぁと、
後で思ったが、仕事が忙しくて、
なかなか父と時間を共有することは出来なかった。

両親宅と、自宅のリフォームを3年前にして、
「仮住まいの」筈の、「両親宅住まい」が2年目。
自宅には庭が無いので、植物類は専ら鉢とプランターで育てていたが
両親宅では、義母が普通の庭に何種類か植物を植えていたので
引き継ぐ形で、リフォーム時、花壇を作ってもらい
ばばが好きな植物を植えて楽しんでいる。
元々、普通の庭だったので、石で囲いを作ってもらい
そこに花壇用の土を何十袋か入れて簡易花壇にした。
特別な草木は無いけれど、夜香木・ギンモクセイ・デュランタ
レモングラス・トラノオ・ツンベルギア・バンマツリ・ベンケイカズラ
アジサイ・クチナシ・月下美人・キツネ花等植えて楽しんでいる。
書いてみると、けっこうな種類で、自分でもビックリ!
台風が過ぎたら、少しは樹形を整えたりしてみようかな?

台風は、明日が一番接近するのだろうか?
今日から、鹿児島航路の船が欠航になったとか。
食糧品、特に青野菜を買ってこなくちゃ!
パンはさっき注文したけど・・・そうだ!
風呂場に水も溜めておいた方が良いのかなぁ・・・
毎年のように度々、台風の通り道になってしまう徳之島。
出来るだけの自衛策は講じて、後は運を天に任せましょ。

投稿者プロフィール

ばば
ばば