頑張り後、の〜んびり

3月19日(木)晴れ後曇り
今日は、空港に行く用事があって
朝5時起き、8時には家を出発。
空港での用事を済ませ、姉とふたり、
せっかく空港まで来たんだから干潟を覗いて帰ろうと、直行。
じじが居なかったせいか?ヤツガシラもクロウタドリも現れず。
気落ちしたまま、姉の婚家へ。
空港での用事以外に、大仕事があったから。
それは伸び放題になった庭の雑草に、除草剤を撒くこと。
10日ほど前、様子を見に行った時は、そうでもなかったが
まぁ、たった10日でこんなに雑草って伸びるの?
とビックリする位、伸びていた。
それに庭は広いし、けっこう時間かかるなぁ・・・
と思いつつ作業開始。
ふたりがかりで、約1時間かかった。
これで、一仕事終わり〜って喜んでもおられない。
実家の庭も、裏の畑も、家の周辺も
同じように雑草が伸びているはず。
実家へ着いて、門扉を開け庭に入る。
あれっ?10日前とあまり変わらない。
雑草も姉の婚家よりは少ないし、そんなに伸びていない。
それでも、今日で作業を片付けようと手分けして
裏手と表から、除草剤を撒いた。
40分かからない位で作業は終わったが
時計を見ると11時過ぎている。
まだまだ仕事がある。
お墓参り。
せっかく実家に来たんだから、お墓参りしないとね。
いつも行く、3カ所のお墓にお参りした。
お墓にも小さな雑草が沢山生えていたけれど
もう少し伸びたら、1本、1本引き抜かなくてはならない。
これは半日は要するなぁ・・・・
あまり暑い日には作業したくないな・・・
等と考えていたら、どこからかアカヒゲの声。
ばばが、「可愛い!」と声に出したので
姉が「何処に居るの、アカヒゲ」と聞いた。
ばばは、声は聞いたけど、アカヒゲを直接見たわけでは無く
その鳴き声が可愛い〜と言ったんだよって言って
姉と大笑いした。
鳥の鳴き声に、可愛いって表現して良いのかな?

お墓参りが終わった時は、既に12時を過ぎていたけれど
道すがら、何軒もの無人市場を覗きながら帰った。
途中の無人市場で、青パパイヤが1個50円だったので
出されていた3個、全部買った。
じじの刺身のツマに欠かせないけど
去年の台風以来、あまり出回らないから貴重品。
じじ、喜ぶぞぉ〜
ついでにフダンソウも大きな束が50円だったので即購入。
帰宅後、姉にも半分分けたんだけど
なんと、大きなフダンソウの葉が12本も入っていて、ビックリ。
これで50円って、安すぎだよね。
フダンソウは、ソラマメややキャベツ、人参、豆腐、
肉等とと炊いたら美味しいんだよ、じじもばばも大好き。
農家さん、ありがとう。

別の無人市場では100円で、小さめのタンカンが
10個くらいの袋入りで並べられていたので
ミカン星人のばばとして、見逃せず、大量購入。
最近は、じじが「僕も誰かさんに感化されて
ミカン大好き人間になったなぁ」って言うんだよ。
でもさ、じじ、自分でミカンの皮を剥いて食べるのが面倒くさいらしい。
リンゴとかも、いくら大きくて美味しそうなリンゴが目の前にあっても
自分で皮を剥いてまでは食べたくないらしい。
とにかく面倒くさいらしいね。
友人の何名かからも同じような話を聞いた。
男の人で果物の皮を剥くのが面倒くさいっていう人、多いのかな?
皮剥く位なら食べなくて良いって、思うのかな?
じじは、絶対このタイプだね。
って、このブログ読んだら、
「僕、そんな怠けもんじゃないよ。」って、ばばの分も
リンゴやミカンの皮、剥いてくれないかなぁ・・・・

朝から、大仕事?してきたので、昼からは「の〜〜んびりタイム。」
姉とふたりでお喋りしながら、食事して、コーヒー飲んで。
こんな日も、たまには良いなぁ。