クロツラヘラサギまたも飛来

R5年12月16日(土)天気 曇 室温24.0℃ 外気温21.8℃ 湿度61%(午前6時58分分計測)

今朝は列島沿いに寒冷前線が南下中!

先日飛来していたクロツラヘラサギが今日も亀津の大瀬川河口へ来て、潮が引くのをノンビリと待っているようだった。

 この個体は以前にも亀津海岸付近に定住していたものであろう。

今年もここで越冬をするかも知れない?


(2023年12月15日 徳之島町大瀬川河口で撮影)

クロツラヘラサギ

 クロツラヘラサギは繁殖地が、朝鮮半島と中国のごく一部しか知られていない世界的な希少種である。

国内では、九州・沖縄を中心に小数が干潟や海岸に冬鳥として渡来する。

絶滅危惧IA類(CR)に指定されている。

(2023年12月15日 徳之島町大瀬川河口で撮影)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です