オキナワキノボリトカゲ

R4年 7月30日(土)天気 雨  室温 28.7℃ 外気温 28.0℃ 湿度 78%(午前7時20分計測)

 台風5号は九周の南西海岸まで進み、島には大きな災害は無かった。

次の6号のタマゴになりそうな熱帯低気圧がまたも沖縄の南方海上に発生し、島への影響が危惧される。

 先日和瀬池の沿道で久しぶりにオキナワキノボリトカを撮った。

今年は例年に比べ非常に個体数が少ないようだ。

以下 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より ↓

日本(奄美大島・喜界島などの奄美群島、阿嘉島・沖縄島・久米島・座間味島・津堅島などの沖縄諸島)固有亜種。与論島では絶滅したと考えられている。
指宿市、日南市、屋久島に定着。  以上

 また、絶滅危惧II類 (VU)(環境省レッドリスト)に登録されている一方国立環境研究所 侵入生物データベースにもリストアップされている。


(2022年7月28日、11:40 徳之島町和瀬池沿道で撮影)

                   

オキナワキノボリトカゲ

(2022年7月28日、11:56 徳之島町和瀬池沿道で撮影)

投稿者プロフィール

じじ
じじ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。