シャリンバイ

☆☆☆ ↑ 上のテーマ(題名)をクリックしてテーマのすべてを表示させてご覧下さい。☆☆☆

4月7日(火)天気 晴 室温 21℃ 湿度 51%

 先日、亀徳の慰霊塔で撮った巨大「シャリンバイ」をアップします。
徳之島の方言では「ティチギ」と言う。昔から奄美諸島では大島紬の染料に使われる。

(参考資料)
シャリンバイ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

目 : バラ目 Rosales
科 : バラ科 Rosaceae
亜科 : ナシ亜科 Maloideae
属 : シャリンバイ属 Rhaphiolepis
種 : モッコクモドキ R. indica
変種 : シャリンバイ var. umbellata
 
学名
Rhaphiolepis indica var. umbellata
和名
シャリンバイ(車輪梅)はバラ科の常緑低木。東北地方南部以南〜韓国、台湾までの海岸近くに野生する。また栽培されることも多い。